2006年01月14日

▼大友愛、できちゃった結婚

多分さー。

bc4472d3371c5a36da.jpg

「やっちった…」って、思ったよね。
大友も、ダリンも。

デキ婚なんて、1ミリも珍しくないし、
自分がしたいかしたくないかって言われたら、
まぁ、したくないよな、ってくらいなわけで、
だから、アダチユミやらタケウチユーコやらの時は、
あらまぁ、よかったねぃ、と思ったわけだが。

全日本に選ばれるほどの選手が、
デキ婚はねぇだろうょ…。

ってのが、第一印象。てことは、本音、か。

しかしまぁ、
好きな人との間に赤ちゃんができて、
結婚もできてってのは、よいことなのよね。
オメデトウ。

それにしても、
妊娠2ヶ月での発表ってちょっと不安。

まぁ、欠場を続けたら、

「オートモはどうしたんだ」
「怪我か?」
「またモチベーション下がっちゃったか?」
「オリンピックどうするんだ?」

って騒がれるのは目に見えてるわけで、
それだったら、
とっとと籍入れて、とっとと理由を明かしちゃうべェ・・・
ってところなのかな。

なんかいろいろ言われて不安定になって、
流産になっちゃったりしないといいけど。

大きなお世話?

んま、バレーファンとしては

オメデトウ と ザンネン が 50/50 な ニウスですな。


続きを読む
posted by ワタシ at 01:56| Comment(0) | TrackBack(3) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

▼【中国】中央TV「福原愛ちゃんいじめすぎ」、中国でも批判

っていうかさぁーーーー!!

0629-01

かーわーーいーーじゃーん!!!!!!!!


中国チームの子に恋してるんでしょ、アイちゃん。
いいじゃん、やっぱさ、恋だよね、恋。

ツヤツヤするよね。

この間、中国のインタビュアーに泣かされてたの見た。
インタビュアー、超むかついた。まぁ、彼も仕事なんだろうケドさ。

でもね、アイちゃん、泣いちゃってたけど、すごくオトナな対応してた。すごい見直した。
なんつぅか、ちゃんと「日本を背負ってる」って責任持ってるんだろうなって思った。
だって、ワタシだったら、ブチ切れて、

「んぁア!?」

ってなるとこだもん。

ナキムシで可愛かったアイちゃん。
すっかりオネエサンになって、頼りになる日本代表になったアイちゃん。

会ったこともない子だけど、あんなにチィちゃいころからテレビで見ているせいか、他人に思えないんだよな。

遠くに住むトシシタの親戚って感じ。

頑張ってね、卓球も、恋も。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

▼貴親方激ヤセ、全盛時160キロが90キロに

超お肉がある人が、ダイエットすると皮が残っちゃうらしいね。
加藤大くんとか。
カレはダイエットと共に精神修行もするべきだったね。…って、毎回見てたわけじゃないし、結果も知らないんだけどサ。

貴乃花親方の一挙手一投足がニュースになってる今。

今、この瞬間!!!!

最近すっかり姿を見せなくなったバナナマン日村氏は、どこでなにをやってるのですか!!

今この瞬間のために、「あどでー、ぼくでー」があるのではっ!?


余談:ワタシも激ヤセしたい。
0622-01

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| Comment(1) | TrackBack(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

▼巨人は打線も沈黙、今季初の完封負け

巨人にはさ、『連勝』とか『圧勝』とかいう言葉が似合うわけ。
ちょっと、どうにかしてよ。
この「今年も巨人はダメなんだろ」って空気。

番長のピアスもいけ好かないし。
なんか、ピアス無い頃は雰囲気に魅力を感じてたんだけど、ピアス以降、安っぽい感じがしてちっともオーラを感じないんだよね。

まぁ、打ってくれりゃ何にも言わないからさ、ね。
「ヒラリ」とか考えてる暇あったら勝てと。
連勝するようになれば、キミたちが推してる「ヒラリ」の回数も増えて、希望通り浸透するカモしれないんだからさ。

※とかいって、下町生まれお囃子育ちのワタシは巨人ファン

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月28日

▼上村が大技決めて圧勝 スキー全日本選手権FS

上村愛子ちゃん、かわいいよなぁ、相変わらず。
カナリ前から応援してるんだよね、可愛いから。
いや、モーグルもかっこいいんだけどね、もちろん。
なんか、心に残るコ。

CMいいよね、TOYOTAのやつ。

TOYOTAのCMといえば、玉田もいいよね、玉田圭司。
ワタシは個人的にカレにはちょっとした思い入れがあるんだけど。
まぁ、ワールドワイドに公表するような情報でもないので、自分の心の中で暖めることとするわけで。

で、TOYOTAのCMつながりでは安藤美姫もよいよい。
カノジョも、カナリ前から気になってたんだけど、今となってはもう「安藤美姫ならなんでもヨシ」みたいな風潮にまでなっちゃってるカンジなので、ちょっとなー。

ともかく、今のTOYOTAのMORE THAN BESTのCMはどれもこれもヨイということです。
なんか、選手たちの技を「魅せる」ってカンジで。
「これ、CMっつーか選手のPVだべ」なんて言う友人もいるが(スマップ中居でもないのに「だべ」という都民)、ヨイではないか。
選手たちが、なれない台詞を言ってるのを聞いてこっちが恥ずかしくなっちゃうようなCMよりずっとよい。
だって、見て気持ちよくなることって、結構大事だとおもうんだよね。
ワタシは上の3人のTOYOTAのCMに遭遇すると、嬉しくなっちゃうし、トイレに行くのを止めて見入っちゃうもん。

CMの構成がヨイってのもあるんだけど、ソレに加え、ワタシの好きな人を、偶然にも網羅して起用。
アツイぜ。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月24日

▼高橋由もメジャー「考えたい」

ワタシはプロ野球が大好きだった。本当に大好きだった。
夏の夜を楽しみにしていたし、球場に何度も足を運んだ。
基本的にスポーツが大好きな人間なので、サッカーやバレーやバスケを初め、陸関連、水関連、冬関連などなど数多くのスポーツを見てきてはいるが、中高生の頃は、中でもプロ野球がとにかく好きだった。

だって、あの頃、野球はとても面白かったから。サッカーの勢いに押されつつも、プロ野球は確固たる地位を守っていたように思う。

数人の選手がメジャーに挑みはじめた頃はまだ良かった。
素直に頑張ってほしいとも思ったし。
でも、日本の球界を背負っているような選手が海外に出て行き始めた頃から思いは変わってきた。
イチロー、松井秀喜、石井一久、松井稼頭夫…。
メジャーにいった優秀な選手は彼らだけではないが、イチローと松井秀喜が日本のプロ野球界から抜けたことは大きな転機。少なくともワタシの中の野球に対する思いの重みが減ったことは確実。特に松井秀喜。まぁ、巨人ファンだからなんだけど。

その後も、メジャー志願の選手が後を絶たない。
倒産前の企業のようじゃないか。どんよりとした決して居心地のいいとはいえない空気を、周囲も否応なく感じてしまうというか。
そりゃ、覇気もなくなるし、目が外に向くのも当然ってもんだ。

夕方の野球中継が楽しみだった頃の野球をもう一度みたい。

それから、千代の富士が現役だった頃の相撲も、もう一度みたい。

現役の選手たち、見せてくれないだろうか。
ワクワク、させてくれないだろうか。


つぅか、由伸、メジャー通用しなくね?

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月17日

▼ジーコ監督 シリア戦に中田呼ぶ

中田はシリア戦からかぁ。残念。

ワタシ、来週土曜のカザフスタン戦を見に行きます。
シリア戦も行きたかったんだけど、平日だから、さすがに仕事終わってから埼玉は間に合わないでしょう、と断念。
どうせなら中田も見たかったなァ。

誰が出るんだろ。楽しみだなっと!!

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月21日

▼サップvsバンナ、MIXルールで激突=Dynamite!!

いや、ちっとも興味ありません。
ワタシは筋肉隆々が苦手なので。喧嘩も嫌い。(口喧嘩は売ってばっかりいるけど)
格闘技は喧嘩じゃないんだけどさ。分かってるんだけどさ。

【大晦日は格闘技】って慣習はいつから出来たの?
【大晦日はお笑いの合間に歌合戦】じゃなかったの?

しかしまぁ、筋肉フェチのワタシの友人(美)は、
"もうすぐ筋肉祭りだね!楽しみッ!"
と、ワタシから賛同の返答があるはずもないメールを送りつけてくる興奮度。
しっかり楽しんでおくれ。

因みにワタシの今年の年越しはテレビが見られない。
戸外で過ごすプランニング。

お笑い系番組をチェックしてビデオだ。
テープ交換頼んだよ、ママン。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(13) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月02日

▼楽天の参入が正式承認! 50年ぶり新規球団誕生

友人からのメール。

速報:ミキティ、勝ち組

一体何のことかと思いきや。

ミキティって、三木谷社長の事らしい。むじーよ。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(4) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月29日

▼松坂 日テレ・柴田アナと結婚!

松坂…もう24歳だったんだ。
ついこの間まで、ほっぺがマッカの野球以外はなぁんにも知らなそうな"坊や"だったのになぁ。結婚だって。5歳差かぁ。いいねぇ。松坂もイチローみたいになるのかねぃ。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月27日

▼巨人ア然ボウ然…歓呼のかわりに閑古鳥のお出迎え

仕方ないよね…。華、ないもん、今のジャイアンツ。カリスマ性が無い。
どんなに戦績が悪くても、長嶋監督や原監督だったら、きっと全然ムードが違ったはず。戦績が悪く、暗い気分を更に盛り下げるような監督のなりふり。それじゃぁファンもついてこないって。
あんなに巨人が大好きだったワタシもちょっと引き気味。まぁ、堀内監督になってからなんだけどね。ピッチングコーチだった頃から、好きじゃなかったんだもん。
あーあ、在りし日のジャイアンツ、戻ってこないかな。
来期、成績が悪かったら堀内監督辞めるんだってね。っていうか、その前に、コーチ陣が続々辞めちゃってるけど、ちゃんとチームとして信頼関係成り立ってるのかしら。外からはそうは見えないけど。コーチ陣残して監督交代の方が色んな意味で効果があるんじゃないのかしら。って、これはワタシの個人的な好みの問題だけどね。
桑田も清原も遠からず居なくなっちゃいそうだし。仁志もメジャー行っちゃうの?あーあ。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月18日

▼日本シリーズも視聴率低迷=1、2戦とも20%に届かず−プロ野球

16日(日本シリーズ第一戦)夜  我が家の会話

(パ-ワタシのパパン、ワ-ワタシ)
パ:今日はテレビ見るもんないなぁ
ワ:日本シリーズ今日からじゃなかった?
パ:えぇ〜中日西武だろ〜
ワ:んだね、ナンチャンでやるんだろね
パ:いいや、あんま興味ない。お前みたい?
ワ:いんゃ、そうでもないからいいや

ウチと似たような会話が各家庭で見られたりしたんだろうなァ。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月11日

▼巨人・池谷コーチが辞任 “投壊”の責任取り

巨人が堀内監督になってからというもの、【華】がないのよ、【華】が。やっぱり、巨人にはカリスマ性のある人物が必要なの。監督にしろ、コーチにしろ、選手にしろ。長嶋監督がいない、原監督もいなくなった、松井はよそで頑張ってる、高橋は太りすぎてる…っていう巨人じゃ、ダメなのよ。いくら金があっても。っていうか、金があるなら一流個人プレーヤーをかき集めるだけじゃなくて、カリスマ監督とカリスマコーチと、ムードメーカーを集めるべきだと思うわけ。今の巨人ってバラッバラ。選手同士、選手と監督、選手とコーチ、コーチと監督…その他沢山のつながりの一体感がまったく見えないんですけど。それじゃ、いいチームにはならんでしょ。がっかりよ。ファンが球場で試合を見たりテレビ中継を通して「あぁ、ワタシの好きなチームはこれよ、コレ」って思うようなチームである使命があると思うわけ。10年以上前の巨人は、華やかでいいチームだったのに。負けてもスキだったのにな。

以上、ワタシの超個人的巨人論でした。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月07日

▼松井秀、サヨナラ犠飛 ヤ軍、1勝1敗に

松井がメジャーに行くと決まった時、ワタシは「ヤだーイヤだよー、巨人は、日本のプロ野球はどうなっちゃうんだよー、日本で貢献してよー」と人知れず駄々をこねたものだ。
今もまだ「あぁ、巨人に松井がいてくれたらナァ」「松井がいた頃はよかったナァ」などと思わなくもないが、イチロー然り、松井然り、その他メジャーに挑んだ選手達の活躍の様子をニュースで知るのも、ホクホク嬉しくなるのも事実。
サッカーみたいに、世界に出て活躍している選手たちが「日本代表」って形で集合してプレーを見せてくれることが増えればいいのにな、と、いつも思う。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月02日

▼信子夫人大喜び 祝勝会に“特別参加”

落合信子、かっけー。

> 「選手時代とは違い、指揮官としてチームを束ね、選手を信じて結果を出した優勝は感無量でしょう」と話した信子夫人に涙はなかった。
> 「勝負師の奥さんや家族は日本一を決めて初めて泣けるもの。本当の喜びはそのときまでとっておきます」


女の中の女だ。
勝負師の妻ってこんな風に支えているんだなぁと思った。

しかし母としてはアレなんだろうけど。
福嗣君はちょっとはまともになったんだろうか。大きなお世話なのだが。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼イチローが258安打 84年ぶり新記録

夢をアリガトウ。

イチローがあんまり打つもんだから、ワタシはもう、「イチロー壊れちゃったんじゃないかと思う」と真剣に心配してみたりした。
国民栄誉賞を辞退した時もかっこよかったが、あの時あげることができなくて良かったじゃないか。もはや彼はあの頃の比じゃない。
"走攻守"って、彼のことを言うんだね。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(31) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼中日が5年ぶり優勝 落合監督、5度宙舞う=差替

オレ流。オレ竜。
いやぁ、落合監督って人は、すごい人だ。好き嫌いは分かれそうだけど、そんなの誰だってそうだし。貫いて結果を出した美しさを感じるね。
先日、うるぐすかなんかで、アナウンサーが「落合監督は質問に答えてくれない」と、江川(耳の人)に泣きついていたコーナーがあり、そこで、耳の江川氏が、「落合監督って人ぁね〜」とアナウンサーをなだめていた。「このそっけないコメントにも実は沢山の意味が込められててですねぇ〜」と。そんなこと聞かなくったって、落合氏がただ面倒くさいからそっけなくしてるわけじゃないことくらい誰だってわかってるんだけどねー。そういうわかってるけど敢えて言わないよ〜ん、って部分をあらわにされてしまうと(それも本人以外の人から)、急に安っぽくなってしまうというか何と言うか。
日本国民が、総長嶋茂雄に恋しちゃいましたの状態だからこそ、あの人は今もまだヒーローなんだと思うんだな、ワタシは。あのひとが何しても誰も揚げ足とらずに愛しさを込めた視線を送っているんだもん。現代の子供ですら「あのおじさんの現役時代は知らないけどなんかすげー」ってオーラを感じちゃうくらいのカリスマ性。誰も「長嶋茂雄の、あの何気ない"カール!カール!"という呼びかけの裏に込められた意味と言うのはですね…」なんて解説はちっとも期待してないし、誰もしようとはしない。彼のおおらかさを受け手がおおらかに許してしまうほどの人なんだ。すごいな。
落合監督は、長嶋名誉監督と違って"国民のアイドル"的なキャラではないからちょっと違うかもしれないが、もうカリスマ性を損なわせない番組構成をすることも、マスコミの使命じゃないのかなと。ね。
偉そう。ワタシ。何もわかっちゃいないんだがね。

とにもかくにも、中日おめでとう。

あ、ワタシ? 生まれも育ちも、巨人です。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(5) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。