2005年05月23日

▼テレビ対応、フルブラウザも2機種──5機種のau夏モデル

とうとうauでもテレビが見れるですか。そうですか。
今のトコ、ワタシのなかではあんまり優先順位が高くないんだけど。
でも、残業中のサッカーや野球、お笑い番組なんかにグゥかしら。
仕事しなさい。残業中は。

「聴かせて検索」はなかなかいいですね。
知ってるようで知らない曲って結構多い。
でも、月額210円も払うほどの需要は私にはないのでやっぱりイラ-ン。

とりあえず、

0523-01

好みの外観の機種がない。それが何よりだ。

っていうか、そもそも、まだ機種変する時期じゃない。

auの夏モデル5機種が登場。フルブラウザ搭載機が2モデル、au初のアナログテレビ対応端末も登場。FMトランスミッター、ドキュメントビューアー搭載機もラインアップ。
KDDIは、auの夏モデル5機種を発表した。3モデルがWIN、2モデルが1X端末で、6月中旬より順次販売が開始される。
WINは、三洋電機製の「W32SA」、カシオ計算機製の「W31CA」、東芝製の「W31T」。1Xは東芝製の「A5511T」、カシオ計算機製の「A5512CA」。端末の特徴は以下の通り。

W32SA
アナログテレビチューナー内蔵、FMラジオ、SD-Audio、FMトランスミッター、AF機構付き126万画素カメラ、安心ナビ、聴かせて検索

W31CA
AF機構付き320万画素CCD、2.6インチワイドQVGA液晶、回転2軸ヒンジ、PCサイトビューアー、ドキュメントビューアー

W31T
PCサイトビューアー、Bluetooth、236万画素カメラ、安心ナビ、聴かせて検索、WIN端末最薄20ミリの折りたたみ型、13万6000語の「辞スパ」

A5511T
アナログテレビチューナー内蔵、130万画素カメラ、13万6000語の「辞スパ」、聴かせて検索

A5512CA
コンパクトボディ、128万画素CMOS、円形の背面モノクロ液晶、安心ナビ、80デジベルのホットブザー、フレンドリーデザイン
posted by ワタシ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。