2005年02月14日

▼工藤静香は6年間“一途”

はい、せんせい。しつもん。

> 「全身エステを2時間受けるといいです」

こんなことできるお金の余裕がないヒトはどうしたらいいんですか。

お姫様は、また世間を敵に回すような発言なさってるよ。
っていうかさー。
自ら進んであそこまで痛めた髪や肌に全身エステなんて勿体無いって。
まぁ、これも庶民の僻みか?
あぁ、そうだよ、悪かったね。

工藤静香は木村拓哉と結婚したことで全国各地から酷くバッシングされているが、誰と結婚したところで、バッシングを受けるであろうキャラの芸能人の1人だと思うわけで。

木村拓哉との結婚は、バッシングしてる場合ではなく、誉めちぎるべきではなかろうかとワタシは思うのだよ。
「あぁ、あのキムタクも工藤静香あたりとHしちゃうわけだ」って気づかせてくれたところにね、感謝状1枚でもくれてやろうよ。
みんな木村拓哉に幻想を抱きすぎだったからね。
子羊ちゃんたち、夢から覚めたかな?…って身を呈して言ってくれたんだからさ、信者たちに。


考えてみよう。
SMAPの中に居るからソロを歌えるってこと忘れてないか?

考えてみよう。
協調性が無いことと個性が強いことを履き違えてないか?

考えてみよう。
どの演技も同じであることは誰も注意してあげないのか?

考えてみよう。
顔はカッコいいけど、言動は結構カッコ悪くないか?


なに?
こんなこと羅列してるワタシが一番カッコ悪いって?
ワタシはカッコよさを売りにしてるわけじゃないし、いいじゃん。ほっといてよ。

若かりし木村拓哉は可愛かったのにな。ナルシスなトコロも含め。
可愛げのない男なんて、ちっとも愛しくないやい。

歌手の工藤静香(34)が13日、東京・渋谷のTOKYO FMスペイン坂スタジオに2年10カ月ぶりに登場した。
新曲「Lotus〜生まれし花〜」のPRのためで、革ジャン&ジーンズのラフな格好。2児の母とは思えないスレンダーなボディーで「全身エステを2時間受けるといいです」と明かしながら、手を振る男性ファンに笑顔で応えた。
バレンタインデーについては「1番ドキドキしたのは小学生の時。1から6年生までずっと同じ男の子にあげてました。自分の気持ちを伝えるのはなかなか難しかったですね」と振り返った。今年はアルバム制作など音楽活動を本格的に再開させるという。
posted by ワタシ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1938750

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。