2005年02月25日

▼小1 雪に埋まったお年寄り救う


小雪、埋まったお年寄り救う


っていう記事かと思って、ひゃっほぅー!と飛びついたら、単なる読み間違いでした。

でも、心温まる、いいオハナシでした。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

▼ナンバーズ4:「当選番号知ってる」代理購入勧誘の郵便物

これ、ワタシ宛に来た!チョット前。いえーい!!

こんなの、サギとか何とか言う前に、信頼する要素がまるでないので「ハハンッ!」とハナで笑ってゴミ箱だったけれど。
だからちゃんと内容とか覚えてないんだけど。残念なことに。

色々考えるよね、詐欺師サイドも。
その情熱で新しいビジネスでも考えればいいのに。もったいない。

サギと言えば。

外国のどこかからワタシ宛に「アナタ、○○億当選しましたよぅ!」という夢の封書がしょっちゅう届くんだけど。いつの間にワタシは億万長者になったのでしょうか。やったね!

一体どこから流れた個人情報なんだか…。参っちゃうね。MMKだね。モテモテコマッチャウ。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼[新製品]アップル、「iPod photo」「iPod mini」の新モデル デジカメ画像を直接取り込めるオプションも用意

いやはや、最近ね、iPod熱が上がってきてるデスよ、ワタシ。
今更とか言われます。
今更だなんて、言われなくたって自分でしっかり認識してます。

何故、今になってほしくなったかと問われれば(誰も問うてない)、転職の影響で長くなります通勤時間。

現在、電車に乗っている時間は10〜15分。実家住まいとは到底思えない職住近接っぷり。自宅も会社も駅から近いため、音楽を聴けたところで2〜3曲。いらねぇだろ、ポータブルプレーヤーの類。

しかーし。
3月1日からのワタシは違います。えぇ。
電車だけで40分程度。徒歩含めればアルバム1枚くらいは聞けちゃうってなもんです。すげー。

だーから、突然欲しくなってきたわけであります!!単純明快!!明朗会計!!

【誰か】転職祝いでプレゼントしてくれないかナァ。(と、パパンを見つめる)

それから、PSPも欲しいであります。
みんGOL以外に今のところやりたいゲームもないわけだけど、なんだか知らないけど無性に欲しいわけであります。


ところで。

iPodに写真を取り込めるメリットってなんでしょう。
本体で写真をとるわけじゃないっぽい。
音楽聴きながら写真を閲覧する用?いらなくネ?携帯あるし。っていうか、そんないつもいつも25,000枚ものデジタル写真を持ち歩きたいわけでもなく。

0224-01

photo機能はない方でいい。
でも、液晶はカラーがいい。

揺れる乙女ゴコロ。


オトメですよぉ!

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

▼優作イズム継承!松田翔太俳優デビュー

コノヒトだってさ。

なんか、すごい絶賛されてるんだけど、そんなにイイかな。まぁ、みたことないのに、あーだこーだ言うことでも無いんだけど、外野が。
しかし、アニキの方も、最初は「なんかキモ」って思ったけど、なかなかどうしてイイじゃんか。個性的だよね、他に無いと言うか。(istのCMに出てる人ってみんなそんな感じがするんだけど)

そもそも、松田優作っていう俳優の偉大さを知らないワタシとしては、松田優作の息子って言うより、松田龍平だし、松田翔太なんだよね。

そんなことより、松田美由紀(=熊谷真実の妹)が松田優作の嫁って知った時の衝撃ったらなかったよ。
声のうるさい姉妹だなぁと思っていたら、あの松田龍平の母親だっつーじゃないか。てことは、松田優作の嫁って事でしょ?ほぇー。いやはや、分からないもんだなと。

って、ワタシが無知なだけなんだが。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| Comment(5) | TrackBack(1) | 文化・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼インフルエンザ患者が急増 全国で7万7000人

マイダリンがかかりましたよ、インフルB。ったく、ワタシもダリンも大変な事になってますよ、2月。
ワタシが先週末苦しんだ39.6℃の熱は、インフルだったのかしら。
イトコの息子ちゃんもかかってるし、ママンのオトモダチもかかった。
老若男女問わずにウイルスが侵入している模様。

みなさん、お大事に…。


※メモ
あびる優のエントリのせいで、アクセス爆発。世間の注目度ハンパねー。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼窃盗告白女性タレント活動自粛

いやぁ、すごいね、あびる優。
柴咲コウとISSAを取り合うとかいうレベルじゃない話題を振りまいていらっしゃる。

ワタシは、あびる優って割とスキなんだよねぃ。
「ユウはぁ〜」っていう一人称の仕方が若干癇に障る程度で、他は大幅○、って思ってたんだけど。

女学館なんだよね、たしか。中学くらいまで。
で、なんか、女学館サイドから「テレビで女学館出身って言うな、って言われちゃいました」とかヘラヘラ笑ってて、このコ、アホっぽくって可愛いなーなんて思ったことが。

まぁ、いいや。
悪ふざけが過ぎたんでしょ。

当時窃盗したあびる優も、
それを武勇伝にしちゃう今のあびる優も、
その話を面白いと思って使っちゃう制作の大人たちも。

しかし、なんつうか、未成年だからって今更名前を伏せるのもなんだかむず痒いね。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(5) | 文化・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

♯近況報告

2月。

・食中毒にかかり、寝込んだ第1週末。
・突然9度6分まで熱が上がり、寝込んだ第2週末。
・前触れもナシにぎっくり腰になり、寝込んだ第3週末。

悲惨すぎ。

posted by ワタシ at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼持田香織 ファンに「元気」報告

モッチー、髪切ったんだねぇ。

大学時代の友人で、ちょっと持田香織に似たコがいたんですわ。
ぱっと見からして「あぁ、モッチー意識ね」って誰しもがわかるカンジの。
すげー似てるわけでも、ちっとも似てないわけでも、チョーかわいいわけでも、なんだかブサイクなわけでもないので、周囲は意見を述べるのに若干困ったりもしたんだけど。
カノジョは今回もモッチーを真似て髪を切ったんだろうか。
卒業以来会ってないけど、今なにやってるんだろうなぁ。連絡はとらないと思うけど。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月17日

▼天野っち“元カノ”大坪アナを祝福

へぇぇ。なんかショック。意外とショック。
仲良くやってるもんだと思ってたのでショック。
やっぱり女の方が次のチャンスをつかむのが上手だよナァ、っていう印象。
器用なんだろうか。
でも、男は不器用なところが愛しいってのも少なからずあるわけで(健さんほど不器用だとちょっと)、ま、ちょうどいいってことか。

大坪アナは、アマノッチとの交際発覚で一気に株が上昇したんだけど。
井川遥がホリケンと交際発覚したのも同様。
後者も、もう別れたようだけど、ホリケンと交際発覚報道以降、彼女が気になって仕方ない。テプコヒカリのCMも妙にキュートだし、チョット前にやってたかなりイケてたドラマ「僕の魔法使い」でもナイスな姿を披露してくれてたり。キュンとしちゃうわけ。
な〜んか、気になるんだよね、井川遥。恋かな。


※どうでもいいけど、「株が上昇」っていうと、必ずと言っていいほど平成オジサン・おぶっちーが脳裏に浮かぶのは私だけじゃないはず。

※どうでもいいけど、「あまのっち」を変換したら、最初に「尼ノッチ」ってなって一人でほくそ笑んだ。

ホントにどうでもいいな…。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

▼工藤静香は6年間“一途”

はい、せんせい。しつもん。

> 「全身エステを2時間受けるといいです」

こんなことできるお金の余裕がないヒトはどうしたらいいんですか。

お姫様は、また世間を敵に回すような発言なさってるよ。
っていうかさー。
自ら進んであそこまで痛めた髪や肌に全身エステなんて勿体無いって。
まぁ、これも庶民の僻みか?
あぁ、そうだよ、悪かったね。

工藤静香は木村拓哉と結婚したことで全国各地から酷くバッシングされているが、誰と結婚したところで、バッシングを受けるであろうキャラの芸能人の1人だと思うわけで。

木村拓哉との結婚は、バッシングしてる場合ではなく、誉めちぎるべきではなかろうかとワタシは思うのだよ。
「あぁ、あのキムタクも工藤静香あたりとHしちゃうわけだ」って気づかせてくれたところにね、感謝状1枚でもくれてやろうよ。
みんな木村拓哉に幻想を抱きすぎだったからね。
子羊ちゃんたち、夢から覚めたかな?…って身を呈して言ってくれたんだからさ、信者たちに。


考えてみよう。
SMAPの中に居るからソロを歌えるってこと忘れてないか?

考えてみよう。
協調性が無いことと個性が強いことを履き違えてないか?

考えてみよう。
どの演技も同じであることは誰も注意してあげないのか?

考えてみよう。
顔はカッコいいけど、言動は結構カッコ悪くないか?


なに?
こんなこと羅列してるワタシが一番カッコ悪いって?
ワタシはカッコよさを売りにしてるわけじゃないし、いいじゃん。ほっといてよ。

若かりし木村拓哉は可愛かったのにな。ナルシスなトコロも含め。
可愛げのない男なんて、ちっとも愛しくないやい。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼“イケ息”福山雅治…明治製菓「XYLISH」新CM

基本的に、息とか食事中の音とかの類を効果音として使うCMってスキじゃないんだよね。
あ、濁した。

嫌いなんだよね。

「爽やか吐息」の「はぁ〜」ってのとか、
「ウォーターリングガム」の「じゅるり」ってのとか、
「茶漬け」の「ずずず」ってのとか。

やめてェェェェ!ってなるわけ。

もう「息スッキリ」とか「すごい清涼感!」とかいう文字列表現だけにしていただけないだろうかと。
赤の他人の息なんて触れたくも無いわけで。

それにさぁ。
福山雅治の息だって、ちっともイケてるとは思えないんだけど、どうなのよ。
どうせ、ソコらへんにゴロゴロいるタバコにコーヒーの36歳と同じ成分でしょ。
普通に臭いって。ゼッタイ。
っていうか、そもそも、イケてる息ってなんだよ。イケそうな息ならまだしも。

爽やかなのは上半身だけだろうに。
下半身だって、言うほど脂がのってるわけでもないんだろうな、ってのはワタシの勝手な想像だけど。8割方ネタなんじゃなかろうかと。まぁ、どちらでもよかよか。

福山と言えば、何より薄毛が懸念されてるけど大丈夫かな。
ボウズが似合わなそうなお顔だちだから、解決策はやっぱりヘアコン?
福山もそうだが、ジャニーズの方々の髪の毛も心配ですね。やっぱ現代人はイジり過ぎなんだろうか。
薄毛と言えば、ISSAは何処いった。バンダナキャップにすら限界を感じたか?増毛休暇中?


※なんか悪口ばっかり書いてて、福山ファンに怒られるのもヤだからあえて言うが、
ワタシはどっちかといえば好きなタイプのヒトですよ、福山。
加えてジャニーズやISSAも別に普通ですよ〜。(だから怒っちゃダメ。保身)


続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 文化・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼友近ら8人決勝進出

20日午後4時から放送…。
なんなんだ、この熱の入っていない時間帯は。

こんな時間に家に居るヒトはどれだけいるんだ?ビデオだな。
(文句いいつつ見る気満々)

ところで、ひろしはひろしでも、猫ひろしは?
やっぱテレビではキツいってこと?

・・・生クリーム(←小声)

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月11日

▼柏原崇が謝罪「復帰は考えられない」

0211-01



…。

カッコイイなぁ。やっぱコノミなんだよなぁー。




以上。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| Comment(3) | TrackBack(1) | 文化・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月10日

▼裸体画7億7000万円!=スーパーモデルのモスさん−英

昨年大晦日のK-1で大金星をぶちかました、からくりボビーちゃんの「もす」Tシャツってば、シアトルマリなーズ・イチロー選手の兄上がデザインしてたらしいじゃなのさ。知らなんだ。

0210-01

参照元記事 - LINK(出典:面白いサイトを見つけたよ。さん)

しかも、3月6日に一般販売開始されるッつーじゃないの。(LINK

っていうかね、イチロゥ選手は、長男でもないのにイチロゥなわけで。
ウチの親戚の赤ん坊にも、長男でもないのにタロゥってのが居るのよ。

ってことは、うちのタロちゃんは、将来有望なわけだ。
なかなかのイケメンだし(現在約1ちゃい)、楽しみ楽しみ。ムフフフフフ。


つーか、ケイト・モスの話題ナッシン!

※余談です
ナッシングっていう単語を目にすると、"Nothing," she said.─っていう中学時代の英語の教科書の1フレーズが必ず思い出させる。このsheにとって、一体何がnothingなのか、そもそもsheとは一体誰のことだったのだろうかと、その度に考えるのだがこの謎はかつて一度も究明されたことがないわけで。過去の教科書を引っ張り出してまで思い出したいものでもないわけで。
ニュークラウンだったアナタ、ぽっくり覚えてたりしませんか?


そもそもワタシ、ケイト・モスに対して特別の思い入れとか無いんだもん。
「もす」に反応しただけなんだもん。

困ったので、グゥグルで画検してみました
オキレイな方。

…って、みんなしってるっつーの。
ワタシだってそのくらい知ってるっつーのっ。


もすっ!


続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月09日

♯近況報告

先週金曜日。
ワタシの退職にかこつけて、
会社の同期の仲良しオナゴたちが杯の場を設けてくれた。

えぇ、ワタシにだって、オナゴの友達はいますよ。
こんなんでも、意外と愛されキャラですけど、文句ある?

そこでですよ。
オナゴのウチのヒトリが、頼んじゃったわけ。

生牡蠣。

普通の飲み屋で生牡蠣なんて危険すぎる。
へたれなワタシは「イヤンイヤン」と拒否したわけです。
カキってやつぁさほどスキでもないし、食わなくてもいいやと。

それがデスね、人数以上に頼みやがったわけ。カキを。

なわけで「キライじゃないなら1個くらい食えよ」って言われ、
みんなが「ンメーンメー」って食べてるのに、
「カキはあたるからヤダプー」などと白けるような事も言えず、
食ったさ、小さいの1こ。

それが、金曜日の夜よ。

1日おいて、日曜日。
なーんか、朝から吐き気がする。
なーんか、朝から昨今まれに見るレベルの下痢。

オナカ出して寝たから冷えたかしら、風邪引いたかしら。

カキの存在なんてまる忘れなわけですよ。
だって1日置いてるし。

ダリンが遊びに来て、夕方ふたりで出かける用事があったので、
それまでは、まぁ、アンなことやコンなことをしつつ、
まったりとしたピンク色の日曜午後を過ごしていたわけですが。

相変わらず治まらない吐き気と下痢。なんだろなー。

日曜夜、発熱。
あぁ、まじで風邪引いちゃったみたいだよ。
ダリン、うつってたらごめんね。

月曜朝、続・発熱&吐き気&下痢。
会社なんかいけたモンじゃない。

突如、金曜ギャルズのヒトリからメールが。
"カキにあたったよ、昨日は酷かった"



ぅをいッ!!!!!



日曜の時点で、ソレ教えてくれ。
体調不良の原因は、カキなのだと、教えてくれ!!!

と言うわけで、食中毒確定。(気づくの遅すぎ)

そして月曜夜。
ダリンからメールが。
"なんか気持ち悪い。さっき下した。"


ああああ、ゴメンナサイ。


カキのせいの吐き気だなんて思って無かったから、
日曜のアンなことやコンなことで、すっかりウイルス共有してしまいました。

ごめんなさい、ごめんなさい。

ダリンは言う。

「内臓がペアルックだね、あはは。ヲエッ。」

その「ヲエッ」っトコは、ウイルスのせいだよね!?
ペアルック部分じゃないよね!?

というわけで、月〜水、会社を休んでう●こたれしてたワタシでした。

だいぶ回復しましたが、
熱は38度あるし、下痢止め飲んでも下痢してるし。

ウイルスの影響は、
ワタシが一番ひどかったっぽいよ。なんだよもー!

ワタシが主役だったのにサー!!!
posted by ワタシ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月02日

▼スギ花粉、関東南部では10日から大量飛散

いや、もうね、既に充分感じてますよ、花粉の気配。
さすがにまだ「ハナが苦しくて起床」とか「クシャミしすぎて貧血」とかいう状態にはなっていないけれど。
「あー、なんか今日やたらクシャミが出るナァ」と思うと、朝の薬を飲み忘れていた…というレベルで来てます、来てます。

なんですって、Xデーは10日ですか。
どうせそのXデートやらは遅かれ早かれやってきて、時期がたつまではおさまらないんだから、別にもう何日だっていいです。
そろそろマジでマスク生活ですか、やだなぁ。

昨夜、パパン&ママンとお話していたときに聞いたんだけど、どうやら、花粉が飛び回らないスギの木ができるんだとか。

50年後くらいに。

「もう死んじゃってるわよねぇ〜」とママンは言うが、ワタシだって生きてたとしてもそろそろヨボ子さんなわけで。
花粉がつらいとかなんとか言う前に、目が見えないだの耳が聞こえないだの歯がないだの足腰が立たないだの、もっと他の要素のほうが重要課題になってるんでしょう。

とにかく、もう花粉症になっちゃった以上、何とかして春を凌ぐしかないわけで。

とりあえず、コンタクトは辛いから久々にめがねでも買うかな。
一斉を風靡したメガネの真鍋かをりに対抗してトミーフェブラリみたいなやつ。

対抗っつったって、ここで自分のメガネっこ画像をUPするわけではないのだが。

- - - - - -

そういえば、ママンで思い出した。

ある日突然、ママンがこう言い放った。
「"ずんのやす"って、"ズン野ヤス"っていうフルネームだと思ってたんだけど、
"ナイナイのオカムラ"って感じの意味だったのね、知らなかったわぁ」

ねぇ、ママン。
ワタシには、ママンが【ずんのやす】を知ってたって言うこと、それ自体が驚きなわけ。
加えて、【ずんのやす】の語彙を理解するために、【ナイナイのオカムラ】っていう例を出してきたママンのポテンシャルに深く感銘を受けたわけ。

"あの母にして、この娘"って言われる所以は、ここら辺にあるんじゃなかろうか。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(5) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼敬語の適切な使い方示す…国語分科会が実例集作成へ

敬語ってヤツを、もう一度ちゃんと勉強する必要性を自分にも感じる。
さすがに最近の子供たちとは比にならないとしても、出来そこないのオッサンよりと比べてすら、ワタシの方がそこそこ正しい日本語を使っていると言う自負はあるが、この自信故に、間違った用法をその認識なく使いつづけているのでは、という不安は時々よぎるわけで。

最近で気になった一言をご紹介。

先輩がお客様に問合せメールをした。(ワタシはcc)

TITLE:「ご質問があります

ふつふつと沸いてくる違和感。
ちょっとまて。
「質問」って、自分がすることじゃないのか?
自分の行為に、「ご」ってつけちゃってない、ソレ?
客から問合せが来た時に、その問合せ項目を「ご質問」って言うんじゃないんだろうか?

しかし、その先輩は、何の疑問も持つことなくその後も「もうひとつご質問させて下さい」「先ほどのご質問の件ですが」(←自分が投げた質問のこと)と、どんどん上乗せしてゆく。ワタシは完全に置いてけぼり。ご質問地獄。
あぁ、もう先輩には聞くことが出来ない。困った。

困った。
この案件、これからワタシが担当になるのに…。
「ご質問がある」ってのは違うような気もするが、「質問があります」だと不躾な印象を与えるのでは?
一体どうすりゃいいのだ。
誰が答えを知っているのだろう。
誰に聞けばいいんだろう。
どいつもこいつも、さしてあてにならんし。

で、困りに困った私が出した結論。

「お伺いしたいことがあります」
「***に関してお教えいただけますでしょうか」

【質問】って単語を使うのをやめちゃった!

どっち正しいのか、実はまだ分からないんだけど、少なくともワタシの書き方の方が、自分に尊敬語や丁寧語を使うことはしてないかなぁ、と。

ビジネス上、正しい敬語を使うことは会話でももちろん大切だが、メールだと文字だけのやり取りである分、より気をつけなければいけないように思う。また、そう言う点での信頼関係も結構重要になってきたりするわけで。実際、どうしようもない文章を送ってくる人はどぅーしても信用できないし。信頼してた人でも、たった1文でガッカリさせられることも少なくないし。

こういうこともあって、ワタシも一度ちゃんと敬語を勉強しなきゃいけないよナァと思っている今日この頃であります。

さて。当該記事の中でちょっと気になったところ。

> 「花に水をあげる」(本来は「やる」)などの表現は、従来は誤りとされてきたが、使われるケースが増えてきたことなどから、丁寧な言い方の一つとして許容する専門家も現れる

"花に水を「やる」"であることは認識しているけれど、「あげる」は本来間違いである、ってことに動揺。
そうだったんだ。
丁寧語とまではいかずとも、そういう言い回しも「アリ」なんじゃないかなって思ってたから。
「ちょっと、そこの鉢にお水あげといて〜」ってのは、親が子供の教育をするにあたっては、間違った日本語を教えていると言うことになるのか。ふむ。


やっぱり、日本語は難しい。

でも、難しいから、面白いんだけどね。


ところで、

> 分科会ではさらに、「尊敬語」「謙譲語」「丁寧語」といった現行の分類と、その名称についても見直しをし、必要があれば改める

この必要性は余り感じられないのだが、それはこの分類に慣れた古い世代(多分ワタシはギリギリ入るくらい)だからこそなんだろうか。
かといって、何語にするつもりなんだろうか。
なんか、平仮名でアホみたいな名称をつけるのだけはやめていただきたい。

日本語が、カルぅ〜くなっちゃうからさ。
今の日本人の頭ン中みたいに、ね。

少し前に、木村拓哉がこれでもかと言うほどに言い散らかした、「古き良き時代の〜」ってヤツ。(メイビーと共に大して流行んなかったけど。)
女性に対していったらセクハラになるのかもしれないけど、日本語に対しては、この先も守っていってもいいんじゃないかなって、ワタシは思う。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月01日

▼大きく、盛り上がった「ドームキー」に驚く〜「A5509T」

0201-02
おおお。カワイイじゃん、これ。
この丸みを帯びたカンジと、色ののっぺりしたカンジとがオトメゴコロにキュッとくるじゃない。

どこにオトメがいるのかっつーのは、今ココで議題に挙げるまでも無い問題ですよ、お客さん。

0201-01
キーがモッコリしてるのも、興味をそそられる一因。
是非とも触ってみたいわ、このモッコリ。

ママンの新しい携帯を、A5507SAにしてあげようかなと思ったんだけど(過去エントリ参照)、先日改めて実機をいじってみたら、小さくて軽くて、確かにそう言う面ではイイのだけれど、どぅも、使い勝手がよろしくない。っていうか、ワタシの好みじゃない。
かといって、別にママンの持つ携帯に「この時間帯は携帯使えませんよ機能」はあまり必要ないかなと思うと、このA5509Tも違うのか?

っていうか、ママンの意見は取り入れないのか!?

とりあえず、触ってみたいぜ、A5509T。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

♯1月まとめ(ワタシメモ)

1月のまとめです。
(アクセス解析結果)

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。