2005年01月28日

▼<小泉今日子さん>運転中に当て逃げで事情聴取

ここ数年、おかしくない?キョンx2。

ナイナイの番組で、楽屋でくわえタバコしてテレビゲーム(シューティングっぽいやつ)やっててさぁ。なぁんか、痛々しかったんだよね。その姿が。
ブリッコでイイコちゃんに疲れちゃったのは分かるけど、別にもう結婚だってしてるわけだし、視聴者の多くはキミの事を天使ちゃんのようには見てないわけ。年取ってもかわいいナァ、とか、そう言う目では見るかもしれないけど。
松たか子もそうだけどさ。ムリに「タバコとかすっちゃうんだ、私」みたいなところをアピールしてもらわなくって結構なわけ。
コッチとしてみりゃ、そう言うこと言われちゃうと「良い子のイメージ払拭したくて必死なのね」と同情してしまうのであります。そう言うこと言わないでしててもナァんとも思わないけど、そう言うこと言ってて歯がヤニ色してると「プロとして失格じゃね!?」と苛立ちを隠せないわけであります。

それから、キョンx2も松たかもそうだけど、タバコ、ふかしてるだけならやめていただきたい。口の中まずくなるだけでしょ。タバコを吹かしているだけの人がタバコを吸う意味がわからん。煙をふかしたいんだったら葉巻なんじゃねーの?と。
タバコを吸うんなら、肺の奥底まで吸いこんで、吐き出すまでに毒の部分を自分の体でしっかりフィルターにかけてください。副流煙で他人にかける迷惑を少しでも減らす努力をして下さい。

少なくともワタシは、そうしてたぞ、喫煙時代。


喫煙時代。

…なんか大昔のドラマっぽい。


まあ、そんなことより、悪いことしたらとりあえず謝ってくださいな、キョンx2さんや。

ところで、ワルい薬とかは、やってないでしょうね?

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼赤十字は「あかじゅうじ」 小学生の漢字読み書き調査

「ゆとり」とかなんとか、そんなことばっかり言ってるからだよ。
今の子供って、学力差激しいんじゃない?
学校だけで勉強してるこは、ゆとりある老後のような毎日を送ってるんだろうけど、多くは塾で勉強「し直して」るわけでしょ。むしろ「昼は学校へ遊びに、夜は塾でお勉強」ってことになるわけで。
意味あるの、それ?学校いらなくない?ずっと幼稚園で良くね?
ある程度詰め込んだって、子供は頭柔らかいんだから大丈夫なんだよ。全部吸収する子はするし、出来ない子はしないだけなんだから。その取捨選択だって自分にさせりゃいいんだよ。自主性ってヤツだよ。今のオトナたちがちっとも持てないヤツ。
出来る子も出来ない子も、同じこと勉強してるってのが大事なんじゃないの?
出来る子がフォローしたり、出来ない子が焦ったりする気持ちや時間も、情操教育のひとつになるんじゃないんですかね?
小学校の勉強なんて、今までだってさほど高度なことをやってきてるわけじゃないんだし。小学校で授業に遅れをとる子を見つけてフォローしてあげないと、中学生になってもっと大変になるじゃん。

甘やかすなよ、子供を。

約3、ってなんだよ。円周率。
「誰が一番たくさん円周率を言えるか選手権」みたいな、下らないレースだって、記憶力とか競争心とか言うものを育てるのに充分役立ってると思うんだけど。

甘やかされなくちゃならないほど、弱くないんだよ、子供。
甘やかすから、甘えて、おかしなことになってるんじゃん。

危険だと思うけどね、この流れ。

勉強はしっかりさせて、1日30分でも1時間でも、スポーツをする時間を作るとかサークル的な活動を増やすとか、そういうことで心にゆとりを持たせればいいんじゃないの?勉強減らしてストレスレスな毎日ばかり送らせてたら、自分で緩急つけられなくていつか本当に頑張らなくちゃいけないとき(受験や仕事)にちっともがんばることが出来ないヤツらばっかりになられても困るんだけど。


それにしても、ビビったのは、

> 小学2年生の4人に1人は「犬」を「☆」と書き

☆?ホシ?なんで、★?

と、画面の前で目をパリクリンコさせるも、良く見たら、

> (注)☆は犬の「、」を大の横棒の右下

...なんだよ、ビビらせないでおくれよ。

犬っていう漢字は、☆っていう記号に若干形状が近いだけに、今の子供の4人に1人は、漢字を漢字とすら認識できないトコロまでイッちゃってるのかと思ったじゃないか。

小学生のみんな、ちゃんとことわざとか勉強してるかナァ。
お姉ちゃん、心配です。

オバちゃんとか言うな。グーいくよ。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月27日

▼あやや「25歳疑惑」晴れる?

さすがに25歳とは思ってないけど、10代の娘ッコがあんなしたたかさを持っているんだろうかと。別に彼女が嫌いとかそう言うことではなく、16〜7の女の子がこんなに冷静にオトナの状況を見て、上手に世渡りをしていると思うとイヤだナァ、悲しいナァ、と。でも、それが21〜2歳の子だったら、さほど不思議ではないので、そのくらいの年なのか!?…って流れで彼女の年齢に疑問を持ってみたことは幾度となくあるが。
まぁ、別に何歳でもいいし。実際。
彼女が18歳ってことで地位を確立してるのは確かなんだから。
芸名みたいなもんでしょ。芸齢?

それにしても、松浦亜弥じゃないと思うんだな。宝石の似合う10代。
かといって誰だと言われたら難しいんだけどさ。
イメージが宝石っぽくないんです、あやや。


> 「宝石に悲しい思いをさせないような女性になりたい」

このハセキョのコメントはお上手ね。20代として、とても感じがよい。
誰が考えたのかしら、とか思っちゃうのは意地悪ですか。そうですか。
皆そう思ってると思うんだけど。

天海祐希は離婚弁護士で好きになった。
それまでは、なんかエグいひとだなぁと。
ま、エグいなぁと思うと、ヅカ出身の人が多いんだけど。純名里沙とか。


先週の水曜から連日連夜の飲み会続きで、さすがに体にガタが。
毎晩ガブ呑みしてるのにもかかわらず、ちっとも二日酔いにならないんだけど(どんだけ酒豪なんだよ)、腸にきてます。おなか緩っこ。
あぁ、また腹に刺すような痛みがッ!!!

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 文化・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月25日

▼昼寝ビジネス お目覚め 仮眠専門店 福岡にも登場 ストレス社会背景に拡大か

> 昼寝は「仕事の効率を上げる」

これは一理あると思う。
ワタシはあまり仮眠が上手なタイプではないので、乗り物の中や昼休みにチョット、という睡眠のとり方が苦手なのだが、言われてみれば、昼休みに15分程度でも机に突っ伏して眠ることが出来た日の午後は、体がとても楽だ。

そういえば、会社に入りたての頃、フロアに居る半数くらいが席で昼寝をしているのを見て、なぜ皆昼休みに眠るんだろうと不思議に思ったものだが、どうやら昼休みにチョット寝するのはデスクワーカーにとっては一般的なことのようだ。
昼休みにいい休息を取ることが出来て羨ましい反面、お昼休みに昏睡するほど夜遅くまでなにやってんだー、と、下世話な妄想を膨らませてみたりみなかったり、みたり。

仮眠専用のスペースってことは、α波放出系音楽が流れてたり、ほんのりアロマがたかれてたりするんだろうか。ちょっとよさげ。バクスイしすぎて会社に戻れなくなりそうだけど。
しかし、ワタシはのび太睡眠が出来ないし、せっかく仮眠専門店なるところに行ったとしても、与えられた時間が15分程度では「結局今日も眠れなかった…」と店を出る羽目になりそうだ。
とはいえ、"リラックスする"と言うことに注力を置くのであれば、たとえ眠れなかったとしても、会社以外のところで精神を開放してあげる時間をチョットでも作るってのはいいかも。頭切り替えて「ようっし、午後もがんばるか」ってなりそうな気配。

しかし!
安月給OLとしては、午後の仕事をはかどらせるために、昼食代とは別に毎日350円もかかるなんて。

ムリ、ゼッタイ。

オレンジレンジにもパクリ疑惑が浮上していることだし、時代の流れに乗っかって、どこぞやのキャッチコピーをパクってお別れすることとしましょう。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月24日

▼高橋由もメジャー「考えたい」

ワタシはプロ野球が大好きだった。本当に大好きだった。
夏の夜を楽しみにしていたし、球場に何度も足を運んだ。
基本的にスポーツが大好きな人間なので、サッカーやバレーやバスケを初め、陸関連、水関連、冬関連などなど数多くのスポーツを見てきてはいるが、中高生の頃は、中でもプロ野球がとにかく好きだった。

だって、あの頃、野球はとても面白かったから。サッカーの勢いに押されつつも、プロ野球は確固たる地位を守っていたように思う。

数人の選手がメジャーに挑みはじめた頃はまだ良かった。
素直に頑張ってほしいとも思ったし。
でも、日本の球界を背負っているような選手が海外に出て行き始めた頃から思いは変わってきた。
イチロー、松井秀喜、石井一久、松井稼頭夫…。
メジャーにいった優秀な選手は彼らだけではないが、イチローと松井秀喜が日本のプロ野球界から抜けたことは大きな転機。少なくともワタシの中の野球に対する思いの重みが減ったことは確実。特に松井秀喜。まぁ、巨人ファンだからなんだけど。

その後も、メジャー志願の選手が後を絶たない。
倒産前の企業のようじゃないか。どんよりとした決して居心地のいいとはいえない空気を、周囲も否応なく感じてしまうというか。
そりゃ、覇気もなくなるし、目が外に向くのも当然ってもんだ。

夕方の野球中継が楽しみだった頃の野球をもう一度みたい。

それから、千代の富士が現役だった頃の相撲も、もう一度みたい。

現役の選手たち、見せてくれないだろうか。
ワクワク、させてくれないだろうか。


つぅか、由伸、メジャー通用しなくね?

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月21日

▼花粉症に緊急対策実施へ 大量飛来に備え、厚労省

国が「花粉が飛ばないシステム」を作ってくれたのかと思った。

日本全国のスギの木にマスクをさせるとか。逆の原理。画期的!!

小学生の頃から花粉症に悩まされているので、今年の春は異様に不安。
といっても、高1までは冬〜梅雨までの間ずっと鼻風邪が治らないタイプの人間なんだと思い込んでたんだけどね。ンなわきゃナイやね。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼さまぁ〜ず・大竹とフジ・中村アナ半同せい

べつに、外野がどうこう言う問題じゃないのは分かってるんだけど。
大竹の、あの"飄々とした感じ"と"熱愛"っていう単語がイコールにならない。
まぁ、仲良くやってください。

-----
「飄々」って、読めますか。そうですか。
私は変換してみてビックリしたですよ。こんな漢字初めて見たデスよ。

因みに、「ヒョウヒョウ」ですよ。余計なお世話ですか。
-----


※ワタクシゴト
この度、受けていた会社から「採用」との連絡が。
あぁぁぁ。SE卒業!やったね。
今後は、モノカキのはしくれになるどす。わーい!
今日これから、初めて上司に退職の意向を伝えます。

これから暫く、ドタバタしそうだ。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 文化・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月17日

▼67歳の女性が双子出産=世界最高齢記録に−ルーマニア

親が割と高齢になってからできた子はみんな「ウチの親、自分が成人する時還暦過ぎてんだけど」なぁんてちょっとブゥたれたりもしてるけど。
このケースの場合だと「ウチの親、自分たちが成人する時生きてると思う?」っていうレベルの高い会話になってくるんだろうな。
何のレベルなんだかは分からんが。

しかし、

> 9年間にわたって不妊治療を受けた末に妊娠した。

ってことは、不妊治療を始めた時既に58歳だったってことかっ!?
もうその時点でバイタリティは神の域でしょう。あがってなかったのかな。

男は、出すもん出せりゃ自分の子供を作ることが出来るけど、
女は、出すもん出せる状態、かつ、10ヶ月分の体力、かつ、出産時に要する体力と、かなり条件はキビしいわけで。
「子供ができた」までは簡単に進んでも、その後のことを考えるとなぁ。キツいよねぇ。
旦那が若いのかな〜ムフー。

負けるな、ニッポンの女性たちも頑張ろう!
少子化を食い止めよう!

そういえば、昨夜、何かの番組でなぎら健壱が、
「コタツはいいよなぁ。コタツの中で手がふれあい、足を絡めあって、それで、"そろそろ寝ようか…"なぁんて言ってれば少子化なんてすぅぐ解消しちゃうんだよなぁ。」
といっていた。

ワタシの部屋にもコタツがあるが、言われてみれば確かに、(以下省略)

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼ジーコ監督 シリア戦に中田呼ぶ

中田はシリア戦からかぁ。残念。

ワタシ、来週土曜のカザフスタン戦を見に行きます。
シリア戦も行きたかったんだけど、平日だから、さすがに仕事終わってから埼玉は間に合わないでしょう、と断念。
どうせなら中田も見たかったなァ。

誰が出るんだろ。楽しみだなっと!!

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼樹木希林が乳がん手術

「病気が発覚」ではなく「手術が成功」とのことで、早く元気な姿を見たいものです。

ここのところ、芸能人が大きな病気にかかったというニュースが多い…。

樹木希林といえば、最近では、NHK教育の【大希林】という番組がいい。
といっても、数回だけしか見たことないんだけど。
生き字引的な存在の希林さんと最近の若い女の子(親子?)のやり取り(ミニコント?…って言ったら怒られるのかな)。
女の子が間違った日本語の使い方をすると、希林さんが大辞林を持ってきて「この言葉はね…」と、正しい日本語の意味と使い方を教えてくれる番組。
わりと頻繁に使うような単語ばかりを扱っていて、分かっていてもどうしても間違って使っちゃったり、意味を半分しか知らなかったりする単語を簡単に面白おかしく知ることが出来て「あぁ、構成の上手な番組だナァ」と。

チャンスがあったら見てみるといいかもって色んな人に言ってる。

※最近、NHK教育にハマってる。趣味の番組とか。老化したか?

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 文化・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼コクヨ ニュースリリース || 「復刻版キャンパスノート」を数量限定で発売

うわぁーーー懐かしい!!

ワタシは、上段左から2番目がメインで3番目に移行した世代。
B罫愛用。小さい字でビッチリ書きこむ派。

0116-01
写真上は、B罫のパック内容(左から 初代/2代目/3代目/4代目)
写真下は、「復刻版キャンパスノート 4冊パック」(右から A罫/B罫


上段左から2番目から、3番目にデザイン変更した時は、なぁんだか悲しかった。
疎外感に近い感じ。大げさ?

キャンパスノートって、デザインが格好いいとは決していえないんだけど、この安心感を与えてくれる貫禄は、あのモッサリしたカンジの表紙デザインの影響もあったりするんだろうな。硬派でチャラくない感じが、真面目に勉強や仕事してる感をモリモリさせるとか。あくまで「感」だけど。

罫線の濃さや髪質が絶妙なんだよな、キャンパス。オシャレノートに浮気しても、結局モトサヤになるんだよね。
しかし、残念な事に、クリアケースに入ってたりしても、ちっともイケてないのがねぇ。悲しいよねぇ。外側にいれるノートだけ無印にしたりとか、無駄な努力をしたりね。誰も見てないんだけどね。
で、いざ無印のノートを使うと、いつも愛用してるゲルボールペンやサインペンがにじんじゃって焦ったり。最初の1頁目でにじまれた日には、軽く途方にくれちゃうよ。A型だからそういう細かい事が気になって気になって仕方ないんだよ。血液型でくくるとB型あたりからクレームがつくんだけどさ。まあいいや。

無印の質感も、あれはあれでスキなんだけど、キングはキャンパスで不動。
子供時代のキングは、ジャポニカ学習帳だったけどね。

酋長さがせ〜、ジャーポーニーカ、ジャーポーニーカ

ってCMが今でも時々頭の中でぐるぐると。

ジャポニカ学習帳の、おしべとめしべの粉々までくっきりはっきり見えちゃう植物の写真の表紙が、なんだかちょっぴり怖かったのをぼんやり覚えてたりして。

子供ながらに「エロティックだなぁ」と思ってたわけでは、なく。決して、なく。


さて。明日は月曜日だ。そろそろ寝るかね。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月16日

▼センター試験:予想平均点は文系585点、理系585点 駿台・ベネッセ

センター、懐かしいな。
ワタシは、センター英語がやたらと得意で、センター数学がやたらと苦手だったっけ。
単に相性の問題と言うか、思い込みの問題だと思うのだけれど。
1浪してるので、センターは2回受けていて、2回とも英語はほぼ満点で数学は平均すら届かないという有様だったなぁ。(←理系。浪人の私大願書提出時に突然文転。将来の展望皆無。)

もともと国立は狙って無かったから(うは!見栄張った!正直なところは、狙える頭を持ち合わせていなかったから)、本番直前模試のような気分で受けていたのが、ワタシにとってのセンター試験。

そういや、さっきニュースで見たけど、国語の教科書に載ってた文章がまるまんまセンターで出たとかなんとか。センターって、毎年何らかの失敗あるね。
ウチらの時も、なんかあった気がする。科目はわすれたけど、"この問題は採点から除外"ってなって、自己採点で×だった問題だったから「チョーラッキー!」とかって大騒ぎしたような記憶がかすかにある。まぁ、センターに熱をいれてなかったから、点数の上下は自己満足の世界なんだけどサー。
ワタシ以外の奴らの多くが「あんだよぉ、正解だったのによぉー」としこたまブゥたれてたあたり、ワタシの頭の弱さがチラリズム。うふん。

そう、知る人ぞ知る、【4択の女王】なんですワタシ。
竹下景子超え。

ちょっぴり思い出話をば。

そう、あれは、浪人中のセンター1日目。
ママンに「行ってきまぁす〜」と眠い目をこすりながら玄関を出た瞬間。

カラスが頭に止まった。

縁起悪いことこの上なし。しかも激痛。ママン爆笑

半泣きのワタシが「ねぇ、ママン、ワタシ今日センター受けに行くのやめようかな」と言うと、
間髪いれずに「うん、やめれば〜。寒いし。」との返答。

ママン、ワタシは浪人生なんだよ。
大学に合格することがこの1年の目標なんだよ。センターもチャンスの1つなんだよ。
それなのに、至極アッサリ「やめれば〜」といい、ご丁寧に「寒いから」と言う理由すら加えてくれたママンは大きい。もしくは天然。後者有力。

まぁ、行ったけど。受験料もったいないし。貧乏性。
カラス着地(着頭?)の衝撃により、若干流血してたから、頭が痒い痒い。
昼休みに一緒に行った友人に見てもらったら、かさぶたになってたよ。
悲惨。

懐かしい。カラス着頭事件、もう7年も前なのか?そうなのか!?
ひぃーーーー。


受験生は、大変な時期ね。頑張ってください。
ワタシも今、受験生。転職先の会社を受けてます。来週二次面接。

みんなで頑張るべ。
風邪に気をつけようねぇー。


※相変わらず風邪を引く兆候すら見えないんだけどー?

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(2) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼当せん番号決まる お年玉付き年賀はがき

平成17年用「お年玉付郵便葉書」及び「寄附金付お年玉付年賀切手」の当せん番号

お年玉切手シートが1枚あたったよん♪

当選は、それだけだったよん。

去年当たったお年玉切手シートの切手、まだ使わずに残ってるんだよね。切手を使う機会が無くなったのがよくわかる。
かつて【手紙魔】だったワタシ。
引っ越してしまった同級生をはじめ、とにかく文通相手がたくさん居た。授業中(特に歴史)は、手紙を書いていることが多かった。だから、家族が年賀状で切手シートがあたると全部貰っていた。それでもすぐなくなっちゃうくらいに手紙を沢山書いていた。

それが。
たった数枚の切手すら、去年1年は使わなかったのだ。

そうだ。年賀状で当たった切手で、誰かに手紙を書いてみよう。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(5) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼松雪泰子が離婚

おぉう、そうなんだ。
でも「松雪泰子が結婚している」ってこと自体、頭の中にあまり定着して無かったかも。
どっちかってーと【保坂尚輝が元カレ】って方が印象深い。
一緒にCMやドラマやったりしてたよねぇ。
KOSEのルシェリ。「このスベスベがスキだ」「こっちのスベスベもスキだ」ってやつ。あれ、違ったっけ?
ドラマは「毎度ゴメンなさぁい」と「毎度おジャマしまぁす」だったっけねぇ。キャストたちがみんな大騒ぎで楽しそうなドラマだったかと。いわゆる「ドタバタ」ってヤツ。言葉遣いがなんだかやたらと悪かった印象が。保坂がべらんめぇなカンジだったような?頭にタオル巻いて。

松雪泰子、結構好きなんだよなぁ。
これからもクールでプライドの高い女の役を期待。


※「アッコにおまかせ」をチラ見して知った
子供居たんだ、松雪。知らなかった〜ぁ。私としたことが!!
って、私は芸能界のナニ様のつもりなんだ。
ヤジ根丸出しのミーハー負け犬なだけだろうが。

たまには自分も戒めないとね。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月13日

▼本田美奈子さんが緊急入院 急性骨髄性白血病

カンニング中島氏に続き、本田美奈子さんも白血病…。
この病気に苦しむ人がいかに多いかを改めて目の当たりにした気分。
吉井怜ちゃんも、白血病を克服したんだよね。
渡辺謙さんもそうだっけ。

もう10年以上も前の話になるが、ワタシの友人の弟君が急性白血病にかかり、入院からたった数日で亡くなってしまった。
弟君は、まだ小学生だった。
家族がみな家にあまり居ないうち(父親は家に寄り付かず、母親は仕事で遅くまで残業、姉達は小遣い稼ぎにバイト三昧)で、弟君は、「なんか熱っぽいな、風邪かな」と思い市販の風邪薬を飲んで学校も休まずに行っていたらしい。1ヶ月以上、誰も弟君の体の異変に気づくことができなかったそうだ。
ある日の深夜、家の中で倒れていた弟君が救急車で運ばれた時に当直の医師は「ここまで我慢できるなんて普通じゃ考えられないし、こうなるまで誰も気づかなかったことも普通じゃ考えられない」と言ったそうだ。
かつて友人の家に遊びに行った時、弟君が、満面の笑みでワタシに「お年玉でね、全部コーラ買ったんだ!」ってコーラの缶の段ボール箱をいくつも見せてくれたことを思い出す。ワタシが「骨が溶けちゃうから、コーラは1日1本にしなよ」って言ってるそばから弟君の横にはコーラの空き缶がどんどん増えていったっけ。

なんだか、淋しくなってきちゃった。

病気を克服して元気な本田美奈子さんとカンニング中島さんの笑顔をまたテレビを通して見たいなと思います。


そう言えば、「本田美奈子」って、改名したんじゃなかったっけ?
「本田美奈子.」に。

「ほんだみなこドット」って読めばいいのかな?

あ、でも「モーニング娘。」も「モーニング娘読点」とか言われないあたり、ドットは音読しなくていいってことか。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 文化・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼ペット長生き…平均寿命イヌ11・9歳、ネコ9・9歳

ワタシの家のワンちゃんは、ヨークシャーテリアのメス。

今月16歳のお誕生日を迎えます。

平均寿命をはるかに超えていまだ元気モリモリ。

獣医さん曰く、犬の16歳は人間に換算すると、80〜85歳だそうだ。
道理で最近良く眠っているわけだ。足腰も弱くなってきている。
でもまだボケてない。

どう頑張っても、彼女と一緒に居られるのは、あと数年。
彼女が幸せな一生だったと思ってもらえるよう、ワタシたち家族は、今まで以上に愛情をわんさか降り注いで共に暮らしていこうと思う。

0113-01

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月11日

▼モー娘。追加メンバーオーディション「該当者なし」

つんく♂大先生に、

> エースを探していたため

って言われちゃった現メンバーたちはどんな心境でしょうか。

あややに追いつけ追い越せとドスの聞いた歌声を武器にピンでやってたのに、何だか知らんがモー娘。に入っちゃったミキティすら、次期エースにはなれないンすかね。
あれか、入隊当時のゴマキ的ポジションを作りたいのか。そんなことしたら、ストレスでまたなっち太っちゃうじゃん。あぁ、もう居ないか。
後藤真希もいつまでたってもパッとしないよねぇ。キャラが無いからかしらね。おしゃべりもへたくそだし。
石川梨華って、言うほどかわいいか?といっつも思っちゃうんだけど。ワタシと世間の価値観は食い違ってるってことなんだろうか。
モーニング娘。って、後藤真希・辻・加護・石川・ヨッシーが入ったまであたりが華々しい感じだったね。あの頃はヨッシーも可愛かったのに。今はひたすら影薄いねー。太っちゃった後あたりからだろうか。
辻・加護をどうやって作り上げていくつもりなのかと言う周囲の大人たちの思惑も良くわかんないし。

・・・とか何とか言ってるけど、最近のモー娘。動向はあまり存じ上げません。

「オマエになんやかんや言われる筋合いは無い」って声が聞こえてきそうですが。
気にしなぁい。ふふーん。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 文化・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼薄型軽量のQVGA端末「A5507SA」、15日から順次発売

ママンの携帯を、このA5507SAに機種変してあげようと思ってる。
完全にワタシの趣味だけど。
ママンの意向は聞いていないが「ママンの携帯、機種変することにしたから〜」と言うと「まぁアリガトウ」と素直でかわいいお返事を頂きまして。

ワタシは現在の機種より2世代前に、A1014STを使用していた。ワタシ史上、初au機・初カメラ付携帯で、デザインもレディなカンジで小さくて華奢で軽く、期待していた以上に使い勝手も良く、なかなかのお気に入りだった。それと同時に、ママンもドコモのシティホンからauに移行。その時にママン用に買ったのが、上記A1014STに張ったリンク内ページにもある、A1013K
ワタシはその後、A5501TA5406CAと年1機種変のペースだが、ママンは今も尚A1013Kを使っており、さすがに電池の持ちもキビしそうなので、半年ほど前より「小さく・軽く・使いやすい」ってカンジの機種が出るのを待っていた。

最近でよさそうだなと思ってたのは、A1305SA。狙いはじめてからしばらくして、いつまでたっても値段が下がらないなーと思ってちゃんと調べてみたら、グローバルパスポート対応機種だった。ぅわぉ、必要なし!日本脱出経験ナシ、今後も予定ナシのママンには全く持って必要なし!というわけで、機種変見送り。もうちょっと我慢してね、ママン。

そして、やっと出てきたA5507SA
0111-01

いいじゃん、これ。いいじゃん、これこれ。(ブラピと一緒に歌でも歌うか。)
ママンのご要望である条件も満たしている。

-- 必要条件 --
1.小さくて軽いこと
2.通話ができること
3.メールができること
4.電卓があること
5.大きい文字になること
6.写真が取れること

2〜5は、非対応機種を探す方が難しいと思われます。

で、先日早速近所の携帯ショップを覗いたら、25ヶ月以上6800円程度でそこからポイント値引きが出来るとのこと。お値段もマァマァソコソコじゃない。ママンの予算も「1万円以内」ってことなので、クリア。
しかし、そこの携帯ショップの会員にならないとこの値段にならないとか何とか必要以上に声が高くてボリュームの大きい姉ちゃん(といっても恐らく10歳近く下)が必死の説明。しかしながら、彼女のムダに長い説明の主要キーワードと思われる点だけを拾い、頭のなかで列挙してみたものの、会員になるメリットと感じる得点ナシ。
おぉ、ハニー、君の期待に応えられない不甲斐ない僕でごめんよ。
っていうか、一番のメリットであるらしい「永久会員なので、次の機種変の時は入会金や更新金ナシで、会員価格でOKなんですよぉ〜」って言われてもさ、今このショップの会員になったところで次に機種変するまでに潰れてるに違いないと思うんですけど、そこらへんどうお考えなんでしょうかね。ちなみにここ、3ヶ月前は今とは違う携帯ショップだったわけですが。

ワタシ、2005年はもう安売りしないって決めたのッ! (個人情報の)

というわけで、時間があるときにでもママンの携帯もって近所のauショップにでも行ってみようかなーと。
以前行ったauショップから、時々【今だけ3000円割引!】とかいうキャンペーンのお知らせ葉書が来るんだけど、どうも「年末や上期・下期の締めで売上UPしたいのよ」っていう趣旨がミエミエの時期に来てるような印象なので、2月〜3月あたりが狙い目かと。

新しい携帯はワクワクするね。
近々我が家に来るママンの新ケータイも、最初のうちは私のおもちゃになるに違いない。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月10日

▼Google、目的の検索用語を推測してくれる新サービス

最近の携帯の予測変換は、すごい。
「みん」と打ち、予測変換リストの中に【みんGOL】という単語が出てきたときの衝撃はすごかった。しかもそのとき、本当に「みんGOL」って打ちたかったから感動的。
携帯の予測変換に慣れてしまって、時々、本当に時々だが、PCで文章を書いている中で、予測変換を見越して単語に不足のある状態で変換してしまったりする。
って、ちょっとわかりづらいなー。
PCで【みんGOL】って打ちたい時に【みん】の2文字だけ打った状態で変換したら【見ん】になっちゃって、「あれーおかしいなー」って一瞬考えちゃったりするようなカンジ。

みんGOLにこだわりすぎってところは気づいても気づかないフリするのが優しさですよ、あなた。
今現在2005年のこのご時世に、ダリンと2人してみんGOLに嵌ってるなんて、時代遅れも甚だしくて誰にも言えないっての。

しかし、この"Google Suggest"は、すごいね。
ちょっとおせっかいな部分も無きにしも非ずだけど、携帯の予測変換を髣髴とさせる動作。(ホウフツってこうやって書くんだ。お勉強になった。)
そうそう、これよこれ。ワタシが、PCなのに時々やっちゃうのは!!…と、超個人的に感動してみたりしてました。

だって、すごいよ。
【ozawa k】まで打ったら【ozawa kenji】が出てきたよ!
【kenji】からスタートしないあたりのワタシの和の心を感じて!愛しんで!

オザケンの失敗を糧に、今度は【ryoko sh】って打ったら【ryoko shinohara】が出てきたよ!
感動だね。

オザケンや篠原涼子にこだわるのは、ワタシの趣味です。

さてさて。
予測変換への興味を若干引きずってるので、今現在ワタシの携帯で予測変換をしたら、どんなのが候補に出てくるんだろうという統計を撮ってみようと思います。

【あ行】
変換元第1候補第2候補第3候補
あげるのだよ〜あわせるけど
いきますいや
うわぁぅ〜うーん
映画英語
おかえりおなかおやつ
"お"なんて食いしん坊丸出しじゃん。
"い"はトータル的に卑猥な感じがしますな。おい、コラ、ワタシはそんな女じゃない(ハズ)。

【か行】
買って帰るよ〜頑張りますかなり
聞いて禁止今日
くださーいグロッキー悔しい
化粧けど元気
ゴルフ今夜は国際
ほら、"こ"で既にみんGOLの匂いがしてきた。

【さ行】
さっきより寒いからサッカー
週明けしました失礼
ステキスケジュールするぞー
生理是非
ソレまでにそしてそかー
"す"ってさぁ、"スキ"とか出てきてもいいじゃん。絶好のチャンスじゃん!
それなのに、スキはキレイにスルーして、"せ"で"生理"とか思いっきり出て来てるからね。それも間違い無くダリンに送ったメールで使ったしね、生理。新年早々。めでたいよね、赤と白で。

【た行】
大サービス楽しい食べさせて
ちゃんと因みに頂戴
つけてつけてねツヤツヤ
では出来ればです
途中とりあえずとか
あぁ、ちがうよ!「た行」の第一候補つなげちゃだめだよ!
…って、メールで書くことでもないダロと。

【な行】
なり〜なんか長い
日曜日日本ニコニコ
ぬいぐるみ抜いて
眠れなかったネッ
乗りたくない濃厚のは
"なり〜"がキモイ。「了解なり〜」とかって使ってるんだろうな。そろそろ、コロ助年齢制限に引っかかるんじゃないか?

【は行】
はい(友人の名)離れて
ビームス必要ひぃー
プランタン振込み再び
ヘビーへんてこな
ホントに本日殆ど
"ビームス"・"プランタン"で、銀座に買い物に行ったことがわかります。で、超混んでて"ひぃー"なんだろうな。単純明快。実際、ビームスでは悲鳴を上げそうになったよ。

【ま行】
任せまーす舞浜までに
みるなり〜(友人の名)みんGOL
迎えにむしろ無料
メールメンバー
もらえないだろうかモノモライ貰った
いや、貰いすぎだろう、"も"。
「迎えに来てもらえないだろうか」だろうな、確実に。でも、こんなことカレに頼んだりしないさ。パパンだよ、パパン。一人娘のワタシの頼みは高い確率で聞いてくれるわけで。おかげでコンナ娘になりました。
そしてコロ助の再来。"***なり〜"っての使うタイプの人間じゃないと思ってたのだよ、ワタシ。ちょっとショッキング。
で、みんGOLもやっぱりランクイン。なんかヤだ。

【や行】
やっと夜分やろー
夕方有楽町行くぞ
(ダリンの名)(ワタシの名)酔った
"夕方有楽町行くぞ"って完結してて面白い。
最後には、ダリンとワタシで酔ってるのかぁ。なんか平和だなー。

【ら行〜】
来週ラヴラーメン
(愛犬の名)了解リサーチ
るからねるよると
連絡練習連休
ローソン朗報六本木ヒルズ
若いわかんないんだもん
(デフォルトのまま)  
んだんですー 
"来週""ラヴ"なのは、"ラーメン"か。なんか惜しい。何が惜しいのか良くわかんないけど。
"六本木ヒルズ"よりも"ローソン"が上位なのがなんとも。
"ワタシ"は"若い"から、よく"わかんないんだもん"、と26歳独身OLが言ってたとしたらイタすぎ。


うん、面白い。こんなの誰も興味ないだろうけどワタシ自身が興味津々。
定期的にまとめたいもんだ。


ほぅい、そこ!暇人、とか言うな。
ワタシだって今日はチョー忙しかったんだからねッ!(必死)

…と、このエントリを書いている間にも、メールのやりとをしているので、既に予測変換の順位は変わってるんだよなぁ。
なんて儚いランキングなんでしょう!

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月07日

▼カンニング中島は白血病、懸命な闘病生活

昨日の早い時間のYahooニュースに、"骨髄の病気"とあったから、最悪白血病なのか?…と思ってたら本当に白血病だった。
早く元気になって復活して、竹山を自由にしてやってください。

誰か(メンバー?)と一緒にいるより1人でいる方が自由で伸び伸びしてるなぁと、トーク番組に出てる歌手なんかを見てよく思うのだけれど、お笑いコンビだと相方が居なくなると途端に窮屈そうになるから面白い。特にカンニングは互いに「相方ありき」のスタンスでやっているコンビだからそれが顕著に表れてしまうんだろうか。
中島の療養を機に、竹山はお話が上手になってて、次に二人で漫才をするときにまた少し違う形のカンニングが見られたらそれはそれで面白いんじゃないかななんて思ったりもしている。

1点、懸念される所は。
お笑い芸人の方が大きな病気をした後に、以前と変わらず愉快にしている姿をみると、
「結構辛いだろうに、笑って笑わせなくちゃいけないから大変だナァ」
…という目で見てしまう。ワタシだけでしょうか。
同情とはニアリーイコールな感じだけど、ちょっと違う。
いつから辛かったのかな、とか、そんなことしててもう大丈夫なのかなとか。
家族は心配だろうナァ、とか、笑いを売るって大変だナァとか。
もう、大きなお世話まくり。
最近では、小堺一機や坂上二郎なんかが、そう。
本人が「元気になった」ッつってんだから、もういいじゃん!って思う面もあるんだけどね〜。
逆に、病気じゃなくて怪我だとなんとも思わないんだけど。
頑張りすぎて骨折なんかしちゃって、包帯グルグルで更にムリしてるのを見て、ケラケラ笑ってるから非情だよなぁ。

とにもかくにも、また笑顔を見せてほしいものです。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(5) | 文化・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。