2004年09月30日

▼紀香、“棟梁”と呼んで…サトエリ、加藤も“似合う衣装”

最近の紀香嬢は痛々しい。
スタイルは抜群にいいし美人サンなのに、悲壮感漂う必死さが伝わってくる。

かつて、ファッション誌で、「この秋、あなたは紀香スタイル?菜々子スタイル?」ってな感じの特集が組まれまくっていた頃の余裕のある美しさがなくなってる…。菜々子嬢のほうは、いまでもステータスを保っているというのに。
いまの二人を見ているといずれは、松島菜々子→吉永小百合、藤原紀香→かたせ梨乃の道を歩んでいきそうな気がする。
吉永小百合には「さゆりすと」なんつー人々が居るくらいで、彼女の若かりし日を知らない私たちが今彼女を見ても、完全に美しい。あの柔らかい物腰が人々をぽーっとさせるのだろうか。菜々子氏には、是非ともあんなふうな大人になっていただきたい。日本中の皆が憧れるような。
一方、かたせ梨乃も十分お綺麗なのだが、あの年齢不詳っぷりが異様で怖い。「見て!ほら見て!美よ!私が作り上げた美はこれよ!」っていうムードが怖いのだろうか。彼女独特の「強さ」のようなものに通じるものを紀香氏にも感じるのだ。紀香氏も童顔だから、年齢不詳になっていきそうだし。

最近のジョージアのCMは極めていただけないが、以前の【スーツ着た女たちののヒップホップ】みたいな意味のわからないシリーズが終わってほっとした。矢田亜希子は、あのCMに出る必要は無かっただろうに。米倉涼子は、藤原紀香とは比にならないほどイタいたしかった。佐藤江梨子は、他の二人と並べられると顔がデカくてちょっとかわいそうだったけど、一番可愛かった。あの子はかもし出す空気がとてもキュート。
今回の【女たちの男仕事着コスプレ】も、やはり良さがわからない。マシになったな、程度。しかし、そんな中でも、佐藤江梨子ちゃんはまたキュートに攻めてくるだろうし、加藤あいちゃんはキャラを汚さない程度にしか演じないだろう。でも、ふたりはいい、若いからそれだけで可愛い。一方、藤原紀香は、もうそっとしておいてあげたい。それでなくても、姐御肌なんだから、ハリキリ姐さんになっちゃって痛々しいのに、大工なんてテンションの役どころさせたら、鼻の穴膨らまして頑張っちゃいそうだもん…。

藤原紀香は、ゴージャスなドレス着て、映画のプレミア試写会に行ったりブランドの新作発表会に行ったり、そういうことした方がいいと思う。

って、これじゃ某姉妹とカブるか。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 文化・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月29日

▼わいせつ事件:46件関与の予備校生を送検 埼玉県警

ワタシは決してセフレ擁護派ではないけど、勉強がうまくいかないムシャクシャとやらを性欲を発散させることで上手くいくのであれば、同じく性欲の発散だけを目的としている女性と契約して、お互い割り切ってイロイロすればいいんじゃないかな、とは思う。もしくは風俗とかさ。でもお金ないもんね、浪人生って。

他人に迷惑をかけないやりかたを見つけて頂きたいもんだ。

出会いがないというのであれば、今だったら出会い系だって何だってあるんだし。援交はダメだけど。この犯人は女子高生がお好きなようですが、女子高生はマズいので、20代以上のおねぇさんに制服でも着てもらえばいいでしょ。

予備校生のもどかしさは良く分かるんだ。ワタシも1年浪人したから。
成績はそう簡単に上がらないし、1年間もモチベーション保てないし。
苛々したり、ダレたり、妙にハイになったり。
同じ境遇(予備校生)恋人でも作ればね、体だけじゃなくて、精神的にカナリ救われる部分が出てくるからいいと思うんだけどね。
後は、それこそ同じ境遇の、腹割って話せる友達。

幸い、浪人当時のワタシは両方を得ることが出来たので、勉強と遊びと恋愛を貪欲に満喫した、非常に思い出深く良い1年だった。(勉強の濃度が一番低かったのは、ご愛嬌。辛うじて大学に受かったから笑えるのだが。)

しかし中には、仲間が居ようと恋人が居ようと精神的に病んでしまい、実家に帰ってしまったり入院してしまったりした友達もいた。

それにしたって、犯罪はだめでしょ。
大学に入って卒業して素敵な大人になるために、両親から1年の猶予を貰ってせっかく浪人してるのに。犯罪者になっちゃったら、素敵な大人になるどころの話じゃなくなっちゃうわけで。

ともかく、他人に迷惑をかけないやりかたを見つけて頂きたいもんです。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月28日

▼KDDIもFeliCa導入、2005年秋から

来年秋。1年先。
…ってことは、今のうちに機種変しておけば、FeliCa搭載機種に12ヶ月超で機種変出来るってことか。となると、思いとどまってるW21Sへの機種変にここで踏み切っておくべきなのかなぁ。
ワタシがW21Sへの機種変に踏み切らない理由は以下。
@本体がデカイ・重い
  女子にはキツそう。
  長時間の電話はムリだな、あれ。
A外部記録媒体がメモステDuoであること
  メモステDuoを買わなきゃならない。
  今あるminiSDはどうしたらいいのさ。
  メモステは持ってるのにな。デジカメがSONYだから。
B充電コードの場所
  本体左横に充電コードを差すようなのだ。
  左手で操作する場合、充電しながら…はできなそう。
  因みにワタシは左手で操作します。
Cストラップはオシリにつく?
  尻尾みたいになりそう。
  ストラップをつけるデザインじゃないのかな。
  でも、紐がないと滑り落ちそうで不安。
これ以外はなぁ〜いいんだけどなぁ〜。
現在はA5501Tを使用中なんだけど、バッテリーがヤバいことになってる。
通話もメールもアプリもやらなくても1日持たない。1日って言っても、24時間ではなく、朝家を出てから家に帰るまで。途中メールのやり取りを数回すると、午後には電池残量2、夕方には電池残量1になってしまう。ヘビーユーザじゃないんだけどな。メールも着信も多くない方だと思うし、アプリもちょこちょこと使うくらいなのになー。
加えて、昨日は、友達の携帯(au)はアンテナ3本立ってる場所で、ワタシの携帯はいつまでたっても圏外だった。
もしや、諸悪の根源は、コレか?

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(1) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼Blogサービスの有料オプションに興味を持つ人が増加

興味深い…。因みに、ワタシの回答は…。

> 過去1カ月以内に他人が作成したBlogを見たことが
   →【ある】 そりゃそうだ

> よく見るBlogのカテゴリーは(複数回答)
   →【ニュース】【小ネタ】【文章の面白い人のコラムっぽいの】

> Blog作成経験
   →【ある】 そりゃそうだ
     でも、「Blogについてよくわからない」ってのも、あり。

> 過去1カ月以内に他人のBlogにコメントを
   →【送ったことがある】
     女性の方がコメント好きなのね。ふぅん。

> 自分のBlogでトラックバックを
   →【受付けている】
     男性の方がTバック好きなのね。納得。って違う。

> 他人のBlogにトラックバックをつけたことが
   →【ある】
     男性の方がTバックをつけるのも好きなのね。オシャレ!

> 容量が増えるなどのオプションサービスの利用意向
   →【無料で利用したい】ってのが正直なところ
     でも、200〜300円程度だったら抵抗は少ないかも。
     有料にしてまで欲しい機能って何だろ。
     容量も、テキストだけだったら、seesaaは無制限だし。

> Blog作成経験者が現在利用しているBlogサービスは(複数回答可)
   →【seesaa】
     あちこち手を出してみたけど、一番使い勝手がいいような気がする。
     ごちゃごちゃしてないのがワタシ好みなのかな。

> 過去1か月以内に訪れたBlogサイトで利用されていたBlogサービスサイト
   →【jugem】が一番多かった気がする。人気あるナァと思った。
     その他は、同率くらいで色々。
     "続きを読む"が、Scriptでペロンと開くのは見やすい。
     (ページ切り替えのないタイプ)

ワタシはいつまで続けるんだろうなぁ、blogな日々。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼レジストリをカスタマイズして、PCの環境を復活させてみる

1年ちょっと前に買った自宅PCは、明らかに購入当時よりも怠けている。あんなにサクサク快適だったのに。
そもそも、PCを画像庫にしてるのがいけないのね。一回のお出かけで100枚以上も写真とって、それをそのまま保存してるだけだなんて、そりゃPCに「自分はこんなことするためにこの家にやってきたんじゃないんだ」と愛想をつかされても仕方あるまい。(そろそろバックアップとって置かないと思い出が全部消えるなぁ)

もし、レジストリの操作によってトラブルが生じた場合は、Windowsの起動時に「F8」キーを押し続け、「Windows拡張オプションメニュー」で「前回正常起動時の構成」を選択しよう。これで、レジストリを変更前の状態に戻すことができる。
(本文より引用)

へぇ、そうなんだ。って、曲りなりにもIT関連の技術者(きじゅつしゃ、って言いづらいね。ぎじゅちゅちゃになるね)が、今更知るんでいいいんだろうか。
そして、大丈夫って分かっても、どうせ怖くていじれないのがオチ。
いじらなきゃ壊れないんだったらそれでいい、もう、それで充分。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼ジャズシンガー・hiroに喝采 “聖地”ブルーノートにゲスト出演

SPEEDデビュー当時から、「ワタシはヒロちゃんがすきー」なんて言ってカラオケでモノマネしたりしていた。彼女はどんどん歌が上手になり、そのうちとてもじゃないがモノマネなんて出来ないほどになってしまったが。
SPEEDが解散して、hiroとしてソロで歌い始めてもワタシは彼女をこっそり応援していた。…といっても、普通に歌を聴くだけだけど。
ソロになってからの彼女は、なんだかのびのびしているようで、聴いていてとても気持ちがいい。「好きな音楽を好きなだけやってるんだ、みんな私の歌を聞いて!」って言われている気分になる。
それに、彼女はどんどん大人っぽく、女っぽくなっていく。大きなサイズのバスケのユニフォームにシャカパンをはいて、"ウエイクミーアーップ!"って歌ってた彼女は今となってはもう見る影も無い。そういえば、あの頃まだ彼女は小6か中1くらいじゃなかったっけ?
今の彼女はワタシなんかよりずっと年下なのに、時々ドキっとするほどの顔をするからたまらない。
しかし、中途半端ファンのワタシは、彼女がジャズプロジェクトを立ち上げたのを知らなかった。もうこれは、今日買って帰るしかない。今夜はジャズシンガー・hiroを堪能することとしよう。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月27日

▼村上里佳子、すべて綴った

何故、村上里佳子はちょっとヤな感じがするのに、設楽りさ子(三浦りさ子?)には好感を持つのだろう、ワタシ。どちらも、特に好きなわけでも嫌いなわけでもないけど、ちょっとヤなのと、ちょっとイイっての。ま、好みの問題かしら。里佳子のほうが、少し多く「アタシが、アタシが!」って所を感じるからかなぁ。
まぁ、なんであれ、またしてもどーでもイイ話。
加えると、この本にも興味なすぃー。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 文化・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼KEIKO「もう死語かもしれないけどラブラブ」 globe2年ぶりに全員集合

何がカワイソウって、ASAMI(だっけ?)とコトリちゃん(だっけ?)だよねー。あー、でも、お金たっぷりもらえるのかなー。
とはいえ、もし、小室氏とKEIKOが最初から"ラブラブ"だったとしたら、元嫁のASAMIはヤラレ損→産み損ってことだもんなー。
しかしまぁ、どうでもいいね!

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 文化・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼ハムスターにかまれ死亡 アレルギーでぜんそく誘発

わわ。怖い。
ワタシは小さい頃から昆虫以外の生き物が大好きで、本当に大好きだったので獣医になろうと思ってた。なるものだと思ってた。
浪人時代は理系のクラスでギリギリまで頑張った。しかしどうにもこうにも数学が苦手で結局は諦めたんだけど、負け惜しみではなく、諦めてよかったと思っている。と言うのは、ワタシは小学生の頃から、春先のくしゃみ・はなみず・目や体の痒みに悩まされていて、自己診断で、「花粉症だな」と思いつづけていたが、数年前にきちんと検査してみたところ、様々な植物に加え、兎やネズミにアレルギー反応が!ガーン!
犬と猫は大丈夫だったのがせめてもの救い。(我が家には犬がいる)
たとえ、猛勉強の末に獣医学科に通うことになったとしても、泣く泣く転部していたに違いない。ラットの実験のときなんて、きっとムズムズしちゃって教室にいられないんだろうしなぁ。動物の看護士もトリマーもだめだし(どちらにせよ今更専門学校に通う金も時間も無いけど)、こうなったら、自宅で飼う犬を精一杯愛して一緒に暮らしていくことにしよう。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月25日

▼「遙」も「遥」もOK…人名漢字の異体19字、同格に

ワタシは今のところ、子供を産む予定も無いし、誰かの子供の命名を依頼されてもいない。さらに、現時点では、もし自分の子供の名前を考えることになっても、難し過ぎる漢字や凝った名前にするプランをたてていないので、あまり関係の無いニュースと言えばそうなのだけれど。
気になった点が一つ。

> 人名用漢字を編集基準にしている漢和辞典では ...

↑ここ。
知らなかった。そうだったんだ。へぇぇ。へぇぇ。常識?

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月22日

▼KDDI、フレンドリーデザインの「A1403K」発表

うは!可愛い!
ワタシが中高生あたりだったら機種変しちゃってたかも!かも!今は、もう、ちょっと、なんつーか、違うな…ってのはあるけど。でも、可愛い。
かつてピッチにこんなのなかったっけ。ってピッチって、まずそこが死語。
フレンドリーデザインって、初めて聞いたかも。なんか、ちょっと前、なんちゃらデザインプロジェクト的な感じのうたい文句があった気がするんだけど。infobarとか、そのあたり。
デザインが増えて、機能も充実して、「どれにしよう、まよっちゃうぅ〜」って状況は大歓迎。そろそろナンバーポータビリティーも導入されるとかなんとかで、もっと幅広く選べるようになるのかな。お金はかかるんだろうけど。
とはいえ、最近では、au以外の機種で「コレ!」ってのに出会ってないから、とりあえずワタシは現状維持です。

ワタシメモ
今週中あたりに、W21Sを購入しそうな予感。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼91歳の女スリ、逮捕に土下座「治らないんです」

かわいそうになってくるナァ。いや、なんかプロっぽいし、捕まった以外にも腐るほどスッってるんだろうから、同情の余地は無いのかもしれないけれど、
これって病気でしょう?

下手したら強迫観念とかあるのかも?「スらなきゃ!」的な。違うか。
どっちかっていうと、「タバコは1日5本まで!」って決めたのに10本も20本もスっちゃうようなもの?これもちょっと違うか。
どうせなら、パチンコかなんかで財布の中身をスっちゃえばいいのにね。
って、つまんねー。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼安達祐実 揺れる女心

誰が誰と付き合うとかは本人の問題なので、芸能人であろうと一般人であろうと、そこは他人が口出しする所じゃない。
ワタシが、この記事を読んで気になったのは、

> 取材に対し足を止めたり、さえぎる関係者の肩越しに答えようとする真しな態度に
という部分。
彼女は、数え切れないほどの取材をこなしているであろう記者に「真摯な態度」と書かせるほどに、「人に見られる・見せる仕事」に自分を置いているという自覚がしっかり根付いているんだろうなと感じ、好感が持てた。
先日、渦中の人・ヤクルトスワローズ古田敦也選手夫人・中井美穂さんの、「マスコミの人間としてカメラを避けるということはありえません」というようなニュアンスのコメントを聞いたときも、同じように感じた。

見せる側も人間だから、いつでも笑顔でいることは難しいだろう。それでも、見る側に誠実さを伝えるようなやり方をする必要があることは、見せることを職業とした人たちが華やかさと引き換えに背負った重荷なのではなかろうか。
取材拒否というものを見るたびに、権利を主張する前に義務を全うする気持ちを見せろよ、と思う。

ワタシは冷酷すぎるんだろうか。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月21日

▼田代まさし容疑者を逮捕=ナイフ所持、リュックには覚せい剤−警視庁

ワタシから申し上げることは何もありません。さようなら。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼中学生の「性」条例で規制 東京都、委員会で議論へ

ワタシの通っていた中学は地味な女子校だったから、当時から、この類のポイントを下げてるクチの集団なんだろうなーと思っていた。
個人差はもちろんあるけれど。
で、実際どんなもんだったんだろうなと思い返すと、中2くらいのころから、高校生や大学生や社会人(今思えば社会人に問題ありだな)と付き合ってる子がぽろぽろ出始めて、そのあたりから、"経験談"があちこちで囁かれるようになってきた。明らかになっていたのはクラスに2〜3人程度。1クラス30人程度とすると、記事にある【女子8.7%】ってのと大差ないことになる。おやおや、ポイントを下げてるどころの話じゃないぞ。
ワタシの中学生時代ってのは、今からかれこれ十数年前。ってことは、今も昔も、ヤることヤってるこはヤってるけど…の割合に変化は無いのだろう。
ただ、昔より今のほうが、むやみにヤる事に伴う危険が多そうだなってのはたやすく想像できること。

しかし、そんなことを規制したって仕方ないだろう。互いの家に行けばそう言うことになることだってあるだろうし、制服を脱いで大人っぽい恰好をすれば、ホテルだっていけちゃう。
そんなことになるのは、中学生だろうが高校生だろうが大人だろうが一緒でしょう。善し悪しは別として。だから、規制ではなく、危険性を示唆することが必要なのではなかろうか?と思う。
それが一体どういう行為で、どんな危険があるのか。
身に降りかかってしまった危険を対処するためには、どれだけ大変なことか。
後々後悔しないためには、一体どうやってそれを行えばいいのか。
今の自分にそれは必要な行為なのか。

「やっちゃだめ!」って規制は無意味。校則と同じで、ダメって言われると余計反抗したくなる。
やらないコは何があってもやらないだろうし、やってるコはいくら規制されたってやめないんだ、ってのは、援助交際ってもんがなくならないってので充分わかること。エンコーだって今に始まったことじゃない。売春だとかウリだとか、名前を変えて何時の時代だって何処の国にだって存在するものなんだから。

規制ってもんがムダなんだったら、当人に考えさせればいい。大人たちは、彼らが間違った意識を持つ前に、正しい情報を余すことなく与えればいい。彼らが「考える」きっかけとなるネタを与えてあげれば、いいんだ。
中学生なんだから、そのあとは自分で考える。

っていうのは、キレイゴトか。
イマドキの中学生と触れ合う機会が無いからワタシ個人の理想論。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼波田陽区11・17CD出す …っていうじゃな〜い 「残念!!」のギター侍

笑いのネタをなぜCDにするのだろう。
芸人さんが、同じネタを違う番組でやっているのを見たら、「またこのネタかよ〜」とウンザリするのだが。

CDって、何度聞いても同じことしか言わないのに(当然)、その全く同じ笑いのネタを繰り返し聞くものなんだろうか?まぁ、その芸人さんのファンだったら嬉しいのかなぁ。ワタシとしては、何故売れるかが不思議で仕方ないのです。
少なからず、ビデオやCDも同じような点はあれど、やはり映像が加わる分、濃度が増す感じ?でもワタシはレンタルはするけど買わないナァ。

っていうか!
ネタCD出す芸人って、そのネタしか持ってない気がするよ!特に最近。SAGA佐賀とか、ゲッツとか、なんでだろーとか、間違いないとか。それら、全体的に、「もういいよ〜」って感じ。飽きるのが早かった。と言うことは、近々「ってゆーじゃなーい」もそろそろ寿命を迎える予感。流行語大賞まで持つかな?もう年末近いし大丈夫かな。って、余計なお世話か。
そもそも、「残念!」ってのは、これまで自分たちも使ってたし聞いてたから別に流行語って感じでもない気がするんだけど。
お笑いブームはいいけど、なんとなく笑えりゃいいや〜っていうネタが蔓延するのは勘弁して欲しいね。とか言ってるワタシは何様だ?

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月19日

▼“ご託宣改名”モンキッキー…さて、行く末は…

かわいそ。モンキッキ。
誰かとテレビ番組の話になっても、「昨日モンキッキがさぁ〜」とは言ったことはないかもしれない。いつのまにやら「おさる」に改々名しそう。と言うよりはして欲しいんだけどね。一視聴者としては。

基本的に、ワタシは占い的なことを根っから信じることはあまり、ない。へぇ〜ほぉ〜と思うことはあるし、星占いを読んで軽めに一喜一憂もするが、すぐ忘れちゃう。
そのくらい。

ワタシの友人にも細木教信者のコがいる。
彼女は、「あたし、今年はダイサッカイだからなにやってもだめなんだよ。おとなしくしてなくちゃ」なんて、毎日のように言ってたけれど、そういえば先日結婚した。おめでたい話だから、「ダイサッカイん時に結婚していいの?(ワタシは気にしないけど)」…とは言えなかった。

占いや予言的なものとかって、「心がけ」のために使ったらいいんじゃないかなって思ったりしてるし、基本的にあの種のオバさんはダイっキライだから、細木数子さんの出演してる番組は、これまでもこれからも見る気がまったくしない。
まぁ、需要があるんだから、テレビに出て言いたいことを言うのは一向に構いませんが、他人に害を与えない発言をしてください。五輪で金取れないなんて、失礼とか迷惑とか言うレベルじゃない。本人や関係者や応援している人たちがどれだけいやな思いをするか、考えてみて欲しい。

そういう面では、叶姉妹。あの人たちは、一般ピーポーの常識とは遥かにかけはなれた発言ばかりしているけど、ワタシが見たことがある限りでは、他人に迷惑がかかるようなことはしていないから不快な思いはしないんだよね。スキでもないけど。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月17日

▼CMにヨン様起用―ソニー、新サイバーショット3機種を発表

だから、ちょっともう、マジで勘弁してくださいよ。
昨日も書いたけど(リンク)、4サマはとっくにお腹一杯なの。
ワタシの愛用デジカメは、サイバーショットなのぉ〜!(F77A)
天下のソニー様も、起用がダサいよ。ちょっとイタいよ。
お菓子だったらなんとなく分かるんだ。4サマつかってても、納得できるのよ。4サマファンのおば様たちがこぞって買って、いまよりもうちょっと丸々とするという流れでしょ。

4サマを起用してるデジカメだと、いくらほしくても少なからずためらうだろうな。電気屋の兄さんに、「これは、4サマが宣伝してる奴ですよ!」なんていわれたら萎えることこの上ない。"お買い上げの方に、4サマグッズプレゼント"…なんていわれたら、間違いなく購入は中止します。恥ずかし過ぎ。

あまりに人気沸騰してしまった人には、抵抗因子も根強いということよね。
何事も、ほどほどが、いいってことだ。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▼くりぃむ有田“激写”爆笑釈明

上田の頭の回転のよさは、有田のボケあってこそ。
三村のつっこみのよさも、大竹のボケが絶妙だから。
いやぁ、お笑いって、ほんとにいいもんですね。

最近のワタシは、芸人さんに癒してもらう毎日を送っている。
内P、はねトび、水10、銭金の4つは欠かさない。

いや、欠かせない。

イライラを抱えたまま家に帰りテレビをつける。すると、そこには、大竹がぐだぐだなボケをしてそこに三村がぐだぐだなつっこみをいれている画や、秋山がもはや異次元の笑いを提供してくれている画がある。
それを見ることによって、「たはッ」という声とともに、一日で一番の脱力感を味わうことが出来る。
この脱力感こそが、ワタシにとって、バク天や笑金やエンタとはちょっと違った深夜的お笑いの魅力なのだ。

幼い頃から気づけば【お笑い】が好きで、深夜番組をザッピングしまくっていたタイプの人間としては、いまのこのお笑い芸人ブーム的な流れは悪くない。

あ、思い出した。
ワタシは、まだ【邪悪なお兄さん】だったころの彼らと、何度かラジオで共演したことがある。その頃のワタシは女子高生と言う肩書きだったっけ。
可愛いコにはチヤホヤし、普通のコにはごく普通に、ぶさいくなコにはそれなりに対応していた彼らの姿が印象的。芸能人の癖に、そんな態度取ったらどこで何を言われるか分からないのに、なんて素直な奴らなんだと。

で。ワタシが彼らからどういう待遇を取られたか、という点に関しては、ご想像に一任。

続きを読む
posted by ワタシ at 00:00| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 文化・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。